名古屋ウィメンズマラソンの参加賞と出場選手まとめ!優勝はだれ?

この記事は2分で読めます

おはようございます。
わきわき☆すたーダイアリ編集長のワンコロです。
本日は3月11日(日)、第7回名古屋ウィメンズマラソンについて調べてみたいと思います。
ちなみに2012年前には名古屋国際マラソンと名古屋シティマラソンとして1980年から開催されていました。

なんとエリートの部は1月31日まで申込が可能です。
ただしフルマラソンを3時間以内で走ることなどが条件になります。
女子で3時間切りはエリートですね!

スポンサードリンク


私は3時間切って走ったことがありますが、なかなかスピーディーな感覚ですよ。
ちなみに私が3時間切った大会は東京喜多マラソンという歴史ある大会です。

一般の部の申込はとっくに終わっていました笑
9月25日から10月1日の1週間で申込ってめちゃくちゃ短いですね。
参加費も12000円ってめちゃくちゃ高いです。
東京マラソンの参加費が10800円ですが、少し安く見えてしまいますね。
十分高いのですが・・・

海外招待選手について

うわー、ユニス・ジェプキルイ・キルワが今年も出場しますよ!!!

2015年から名古屋ウィメンズマラソンを3大会連続で優勝しています。
しかも2時間21分から22分台で優勝ですから、かなりの強敵です!!

他にもファツマ・サドも2時間24分台と速いです。そして若い!

国内招待選手について

清田真央、岩出玲亜、桑原彩選手に期待ですね。

清田真央さんは2時間24分でなかなかの記録です!

岩出玲亜さんも2時間24分です。頑張って欲しいです。

桑原彩さんも2時間25分です。いいタイムだと思います。

本当は大阪国際女子マラソンに出場する安藤友香さんに出場してほしいのですが、大阪国際女子マラソンに参加するので残念です。
ユニス・ジェプキルイ・キルワ選手に勝つ日本人選手が出てくると、めちゃくちゃ盛り上がると思います。
結果が待ち遠しいですね。

歴代参加賞はなに?

そして、名古屋ウィメンズマラソンといえば、ティファニーの参加賞ですね!!

2012年

2013年

2014年

2015年

スポンサードリンク

2016年

2017年

となっています。
個人的には2012年のデザインがマラソンぽくて好きです笑
デザインとしては去年の2017年のデザインが素敵ですね!!
2016年のハートの形もかわいいです。

2018年の参加賞はなに?

参加賞のオリジナルペンダントですが、まだ公開されていませんでした!
おそらく大会ゴールしたあとのお楽しみなのでしょう!
大会が終了しましたら、2018年のペンダントについても調べていたいと思います!

まとめ

3月11日(日)に第7回名古屋ウィメンズマラソンが開催されます!
出場選手で有力候補は、やはりユニス・ジェプキルイ・キルワ選手です!
4大会連続優勝なるか楽しみですね!!
日本人選手は清田真央さん、岩出玲亜さん、桑原彩さんに注目です!!
ユニス・ジェプキルイ・キルワ選手の優勝をなんとしても防いで、日本女子の底力を見せてほしいです。
あと、2018年の参加賞のティファニーのオリジナルペンダントが気になりますね!!笑

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連コンテンツ

2002年1月
    12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031