台風25号2018で東京夢舞いマラソンは中止?進路予想もチェック!

この記事は3分で読めます

みなさん、こんばんは!
わんころです。

 

編集長のわんころも昔走ったことがあるのですよ。
東京夢舞いマラソン!
懐かしいですね。
なんと開催日が10月7日(日)というではないですか!?

 

現在、台風25号が沖縄に向かって
進行中であります。
10月5日(金)に沖縄の南の海上から北上して、
ちょうど10月7日(日)には日本海側を
北上する予報になっています。

 

でも、こんな予報が本当に当たるのか!?
疑問ではありますよね。
ちょっと南に逸れれば、
日本横断で、かなりヤバイことになること
間違いなしです。

 

世間では台風の影響で、
瓦の屋根が落ちたところもたくさんあって、
瓦業者は超忙しいようですよ。
鶴弥(5386)の株価も9月中旬から
420円から460円まであがっているので、
台風特需かもしれませんね。

 

話は脱線してしまいましたが、
東京夢舞いマラソン!
予定通り開催されるのか、調査したいと思います。

 

スポンサードリンク

 

東京夢舞いマラソン2018の開催は大丈夫?

 

東京夢舞いマラソンといえば、
都庁からスタートして、
東京の観光地をぐるっと回って、
都庁に戻ってくる、
フルマラソンと同じ距離の42.195kmを走る
マラソンというよりマラニックに近い
大会ですね!

 

スタート時間も、一斉スタートじゃなくて、
ウェーブスタートで緩いのもいいですね。
大会参加費も4000円と財布に優しい大会です。

 

東京夢舞いマラソンですが、無事に開催されるかどうかは
こちらのウェブページをご確認下さい。

→ 東京夢舞いマラソンの開催案内はこちらをチェック!

 

Facebookでも情報発信していますよ。
こちらの方がウェブページよりも早いかもしれませんね!
Facebookもぜひチェックしてみて下さい。

 

→ 東京夢舞いマラソンのフェイスブックもチェック!

 

 

しかし、台風の予想進路も気になりますよね!
こちらの方もチェックしてみたいと思います。

 

台風25号の予想進路はこちら!

 

スポンサードリンク

 

台風25号の予想進路ですが、
日本海側を抜けるルートになっています。
これだと、東京への影響は少ないかもしれませんね!!
しかし、進路が変わることも予想されるので、
十分な備えが必要です。

 

 

現在の東京の天気予報ですが、
10月7日(日)は曇り時々晴れ
台風の影響は出ていないですね!!

 

降水確率も30%
めっちゃ低いやん!!
大丈夫そうですね!!

 

 

しかし台風の備えは万全に越したことは
ないですよね。
強風が吹けば、傘も簡単に折れてしまいますし、
ちょっと丈夫な傘があれば、とても便利ですよ。

 

台風のような強風が吹いても折れにくい傘をチェックしてみました!
まずは風速20mまで耐えられる傘をご紹介します!
この折りたたみ傘があれば、台風がひどい状態でも、
なんとか、雨風は防げそうですね。

 

 

–> BLUNT XSメトロの全8色のブラスファイバー骨の折りたたみ傘をチェック 

 

この傘ですが、色違いも販売していますよ。
同じくBLUNTの耐風傘ですよ。
黒色や青色、ピンクにオレンジ、白がありますよ。

 

–> 全8色もあるカラフルなBLUNTの耐風傘はこちら! p01

 

せっかくなので、子ども用の折れにくい傘もチェックしてみて下さい!
子ども用の折れにくい傘はこちらになります。
反射板もついていて、ありがたいですよ。
また一部は透明になっているので、傾けた時に、前が見えやすくて、ちょっと安心ですね!

 

–> 反射テープ付きの子ども用の折れにくい傘はこちら! 

 

台風25号ですが、まだ進路は確定していませんが、
今の所、東京夢舞いマラソンは中止にならずに済みそうですね。
これが進路がもう少し南にそれれば大変なことになります。

 

東京夢舞いマラソンよりも3連休に韓国旅行を
計画されている人の方が、危ないかもしれませんね。
ソウルは問題なさそうですが、
ちょうど台風の進路を通過するので、
飛行機が飛ばないかもしれませんね。

 

皆様、情報は最新のものをチェックして下さい!
そして、無事に楽しく、フルマラソンを走りきってくださいね。
わんころも応援しています。

 

まとめ

 

本日は東京夢舞いマラソンが台風25号で中止になるのか
調査してみました。

 

夢舞いマラソンですが、歩道を走るマラソン大会で、
ウェーブスタートなので、順次スタートしていく感じですが、
後ろの方になると、前の選手で詰まって、
なかなか走れない状況になります。

 

 

そこに台風が直撃すれば、
大変なことになりますよね。
地下鉄も止まる可能性がありますし、
最近のJRも運休にするのが早くなったような気がします。

 

みなさん、台風の進路には十分にご注意くださいね!!

 

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連コンテンツ

2003年1月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031