川谷萌(メガネ職人)のお店の場所や値段は?遠方でも購入方法はある?

この記事は3分で読めます

みなさん、こんばんは!
わんころです。

 

みなさん、メガネは使っていますか!?
メガネっておしゃれアイテムの1つですよね!
目が悪い人は、強制的にメガネかコンタクトレンズを
買わないといけないですが、
目がいい人でも、伊達メガネでメガネを使う人もいますよね。

 

メガネをお洒落に着こなす人って、
センスもなんだかいい感じに見えたりしますよね。
それに、なんだか知的に見えたりするかも。
毎日、どの眼鏡を使おうかなぁと思って、
悩む時間なんかもちょっと贅沢な感じがするし、
外に出るときに、ちょっとワクワクするかも・・・

 

そんな、お洒落なメガネを、手作りにこだわって、
作っている職人さんこと、川谷萌さんが、
2018年10月2日(火)のフジテレビ系列の
セブンルールに出演されます。

 

川谷萌さんが勤めている眼鏡屋さんの名前や
お店の場所や、はたまた、どこで購入できるのか?
調査したいと思います。

 

スポンサードリンク

 

川谷萌さんの勤めているお店はどこにあるの?

 

川谷さんが勤めているお店ですが、
めがね舎ストライクというお店です。

めがね舎ストライクというお店ですが、
代表の比嘉大輔さんが、日本人ならではの技術と感性と粋で
作ろうとして、立ち上げたお店です。
海外での大量生産に負けない日本のメガネをアピールする!
チャレンジなお店なのですね!!

 

お店の場所はこちらになります。

神戸市中央区中山手通2丁目13-8
エール山手ビル2F

 

場所ですが、JRや阪急の三宮駅や、
阪神の神戸三宮駅から徒歩7分ぐらいのところに
めがね舎ストライクがありますよ。

 

でも神戸だと、関東に住んでいる人は
なかなか注文するのが難しいですね。

 

手作りメガネですが、
お客さんとの会話を通して作成する
BESPOKEのという最高級のメガネから、
SEMI BESPOKEという16万通りの組み合わせから、
お客様のオリジナルの1本を作成するメガネまで、
素敵なメガネを作成してもらうことができます。

 

これは対面してメガネを作ってもらうしか
ないかもしれませんね。
ネット注文で、お願いできるほど、
メガネ作りは簡単ではないですね!!

 

 

営業時間は12時から20時です。
お昼から夜までの営業なのですね!

 

左から二番目の女性が川谷萌さんですね!!
メガネを外した姿もかわいいですね!!
なんだか、メガネ職人って感じがしないぐらい、
お洒落なイメージですね!!

 

 

メガネのお値段はいくら?納期はどのくらい?

 

スポンサードリンク

 

BESPOKEのレンズ抜きのメガネの価格ですが、
オーダー会が開催されていました!
その中で、メガネの価格ですが、43,200円(税込)
販売されていました!

 

納期は1ヶ月程度だそうですよ。
さすがに手作りなので、お時間がかかりますね!!
時間が待てない!って人は家の近くのメガネ屋さんに
言ってしまうかもしれませんね。。。

 

でもオーダー会を遠方でも開催してくれたら、
地方の方でもメガネを作ってくれるかもしれませんね。
ただネットを探してみましたが、現在、
オーダー会の予定は紹介されていませんでした。

 

 

 

View this post on Instagram

 

めがね舎ストライクさん(@meganeya_strike)がシェアした投稿

 

こうやってメガネを作っている姿を見ると
職人さんって感じがしますよね。
時代が流れて、スマホやゲームが広がっても
こういうモノ作りは、世界からなくならないで
ほしいですね!!

 

 

View this post on Instagram

 

めがね舎ストライクさん(@meganeya_strike)がシェアした投稿

 

遠方でメガネを購入できない方は、
ネットでも素敵なメガネを購入することができますよ。
TPOに合わせて、1本、高級メガネを持っていれば、
見た目で、プラスになって、バカにされることがなくなるので、
いかがでしょうか!?

 

→ マリ ヤマモトコレクション フレームの高級メガネを今すぐチェック!

 

→信じられないぐらい高級なレディース メガネ マリ ヤマモトコレクションを今すぐチェック!

 

 

まとめ

 

本日はセブンルールに出演する
川谷萌さんがお勤めのめがね舎ストライクについて
調査しました。

 

めがね舎ストライクですが、
どこにあるのかなぁ~!?
と調べてみましたら、なんと神戸にあるのですね!!
気軽に作ってもらおうと思っても
手作りメガネなので、難しそうです・・・

 

もし神戸に行った時は、
一度、めがね舎ストライクにお邪魔して、
メガネを注文してみるのはいかがでしょうか?
40000円ぐらいから作成できるようなので、
世界に一つだけの素敵なメガネに巡り会えるかもしれませんね!!

 

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連コンテンツ

2003年1月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031