岡崎遥海の高校大学や大会成績は?カヌースラローム競技とはなに?

この記事は3分で読めます

みなさん、こんにちは!

わんころです。

 

最近、彼女とブログのことで喧嘩して、ちょっと記事更新がおざなりになっていました!

すみません!!

本日は和解をしまして、愛のある記事を書いていこうと決めました。

みなさんに、面白い記事を提供したい!

それが、『わくわく☆すたー』編集長の信念です!

 

そんな編集長が、本日、気になった方は!

ミライモンスターに出演する岡﨑遥海さんです!

遥海とかいてはるかさんです!

 

岡﨑遥海さんですが、カヌースラロームという競技の選手になります。

カヌースラロームって初めて聞きましたが、まだまだ競技人口は少ないそうです。

あと、なんと!東京オリンピック2020の種目競技だそうですよ。

若手の岡﨑遥海さん、2年後の東京オリンピックでは、ぜひメダルを獲得してほしいですね!!

 

岡崎遥海(おかざきはるか)のプロフィールは?

 

岡﨑遥海さんのプロフィールはこちらになります。

 

出身は広島県ですが、高校進学では、山口県を選択されています!

 

なまえ:岡崎遥海(おかざき はるか)

出身地:広島県安芸高田市吉田町

生年月日:1998年7月3日

高校:山口県立萩商工高校

大学:至誠館大学

 

岡﨑遥海さんですが、小学1年生のときからカヌーを始めたそうです。

小学4年生からカヌースラロームの競技を勧められて、競技カヌーの世界に足を踏み入れました。

 

なんとカヌー競技ですが、国土交通省の河川使用、漁協などの影響もあり、簡単には練習できないようですね。

大分県や滋賀県の練習できる河川に、月2,3回出かけていたそうです。

広島県からなので、けっこう大変ですよね・・・

しかし、この練習への意気込みがあったから、今の岡﨑遥海さんがいるのかもしれませんね。

 

話をもどして、岡﨑遥海さんですが、小学5年生のときに、最年少で日本最大の激流コースのある

富山県井田川カヌー競技場で行われたジャパンカップに出場されています。

 

中学に入ってからは、練習拠点を、山口県萩市川上の阿武川ダム直下のカヌーコースに移って練習しているそうです。

練習場が山口県なので、高校は山口県の高校に進学されたのですね。

大学は山口県にある至誠館大学に進学されていますが、阿武川ダムに近いところで、練習に最適ですね。

 

岡﨑遥海さん、カヌースラロームにかける意気込みを感じますね!!

 

中学生までの成績ですが、こちらになります。

小学3年 B&G 全国少年少女カヌー大会       準優勝
小学6年 B&G 全国少年少女カヌー大会       優勝
中学1年 JAPAN CUP 阿武隅側           3位
中学2年 ジュニアナショナルBチーム
中学3年 ジュニア選手権              優勝
中学3年 ジュニアナショナルAチーム
中学3年 アジア選手権大会(台湾)         3位
中学3年 ジュニア選手権              2位
高校2年 ジュニア選手権              1位

 

 

 

カヌースラロームという競技はなに?スプリントと何が違うの?

 

スポンサードリンク

カヌースラロームという競技ですが、川の一定区間に不規則に設置された2本のポールを通過する競技です。

2本のポールですが、20前後設置されています。

最上流のスタート地点から、下流にゲートを潜る競技ですが、なんと、下流から上流のゲートもあるので、

一部、折返しをしないといけない部分もあります。

 

けっこうハードな競技ですよね。

競技に使用される船は、スラローム艇という全長3.5メートル以上、全幅0.6m以上の軽い船だそうですよ。

毎年4月にNHK杯全日本カヌースラローム競技大会が開催されて、テレビでも放送されているそうです。

 

岡﨑遥海さんの自己紹介とともに、カヌースラロームの競技の映像もあって、非常に面白いですよ。

こういう競技もあるのだなぁと感心しました。

 

ちなみにカヌー・スプリントは激流ではなく、静水で行われる競技ですよ。

たくさんの人達がイメージしている競技ですね。

 

カヌースラロームの激流は無理でも、大自然の中でカヌーで悠久の時間の流れを楽しむのもいいですよね。

なんだか、カヌーについてもちょっと調べたくなるかなぁという方には、下記の入門書がおすすめですよ。

 

おすすめカヌー入門書はこちら!

お子さんや彼女と一緒にカヌーするのも楽しそうですね!

 

 

ビギナーからベテランまでおすすめの湖畔が紹介されていますよ!

 

まとめ

 

本日はミライモンスターに出演する岡﨑遥海さんについて調査しました。

カヌースラロームの競技を小学4年生から始められて、現在はジュニア選手権で優勝するほどの実力の持ち主です!

2020年の東京オリンピックではメダル獲得が期待される選手ですね!!

大学2年生の岡﨑遥海さんですが、ぜひメダルをとって、日本中にカヌーを勧めてほしいですね!!

 

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連コンテンツ

2003年1月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031