さくらももこの乳がんはいつから?健康オタクだったのになぜ?

この記事は2分で読めます

みなさん、こんばんは。

わんころです。

 

ビックニュースが飛び込んできました。

なんと、あの『ちびまるこちゃん』のアニメで有名なさくらももこさんが乳がんで8月15日に死去されていました。

ちょうどお盆の季節だったのですね。

53歳の若さで信じられないですよね・・・

 

さくらももこさん、漫画家デビューして、ちょうど30周年を迎えたばかりで衝撃です。

しかし、なんと言っても53歳の若さでなくなったことが衝撃ですね。。。

スポンサードリンク

さくらももこはいつから乳がん?

さくらももこさんですが、いつから乳がんになっていたのでしょうか?

闘病されていたと思いますが、情報を調査したいと思います。

 

みなさん、いつから、さくらももこさんが闘病していたのか気になっていますね。

詳しい情報については、まだ明らかになっておりません。

いつから乳がんになったのか明らかになりましたら、追記したいと思います。

 

 

さくらももこは健康オタクも調査!

 

スポンサードリンク

 

さくらももこさんですが、健康オタクで有名だったそうです。

健康診断されていなかったのでしょうか?

健康オタクぶりもチェックしたいと思います。

 

さくらももこさんですが、健康手帖という本を出版されていますね!

 

 

健康手帖のコメントはこちらですよ。

自分の体について「細胞レベルで気を配る」著者が、本の後半部分で喫煙者であると告白。
その時点でなんじゃそりゃ、と呆れ、聞き手の「たばこはストレス解消にいいですからね」という合いの手にもびっくり。
ちょっとくらい突っ込めばいいのに、編集者はひたすらヨイショヨイショなんですね。

 

健康に役立つかどうかわからないですが、笑える作品だそうですよ。

おもしろいです。健康に役立つかどうかは別として対話形式でなにより読みやすい。そしてやっぱり笑えます。 さくらももこ作品全体にいえることですが、自分が辛いときでもそのバカバカしさでプッと笑わせてくれます。 さくらももこはアクの強い人ですがきちんと読者を笑わせようというひたむきさは素晴らしいと思います。 さくらももこファンでこの作品がまだの人がいたらぜひとも勧めたい一冊です。

 

風邪や、いろいろな健康グッズが知れる本のようですね。

内容はさくらさんとミルコさんの健康についての対話本。
風邪を引きやすかった私が、この本を参考に「プロポリス」等の健康法を試したら、風邪を引かなくなりました(笑)。楽しく読めて、いろいろな健康グッズや食品が知る事ができる一冊です。

 

さくらももこさんの健康オタク!やばいですね!!

すごそう・・・

さくらももこのファンの人はさくらももこが健康に真剣に取り組んでいる、ということはご存知と思いますが、その詳細が独特の掛け合いの文体で書かれていて、大変面白い内容になっています。プロポリスやビール酵母など、「健康食品の本?」と最初は思いますが、健康について独自に研究している成果など内容は多岐にわたっていて、健康マニア以外の人でも、充分楽しめると思います。

 

アマゾンで注文しちゃいました!

この本、これからトレンドになりそうですね!!

 

まとめ

本日の8月27日、さくらももこさんが8月15日に乳がんのためなくなったと発表されました。

53歳の若さです。

信じられないですよね・・・

いつから闘病されていたのかは、まだわかりませんでした。

情報が明らかになりましたら、追加したいと思います。

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連コンテンツ

2002年1月
    12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031