ほん怖2018の部屋の四隅に日本酒を置くのはなぜ?悪い幽霊がいるの?

この記事は2分で読めます

みなさん、こんばんは!

わんころです。

 

『ほんとにあった怖い話 夏の特別編2018』が始まっています!

ガンバレルーヤのよしこさんが主演ですよ。

よくわからない黒い数珠を彼氏からもらってから、異変が続出!!

黒竹でも、怖かったですが、なぜ、四隅に日本酒を置けば、例がいるのがわかるのか調査しました。

 

いやぁ、めちゃくちゃ怖いです・・・・

夜が寝れなくなります。

 

スポンサードリンク

 

日本酒を四隅に置く理由はなぜ?

 

なんなんですかね・・・

本当に悪霊がいるのか・・・・

置いてみようかなぁという人もいますね!

部屋が臭くなるので、やめたほうがいいかもしれませんね。


日本酒って神聖なものですよね。

味が変わるって、何かあるのかもしれませんね。

味が変わるから、もしかして、色が変わるのかもしれません。


日本酒って簡易的な結界になるのですか・・・

だからガンバレルーヤのよしこは助かったのですね!!

 

スポンサードリンク

 

 

 

他の心霊映画にも、同じことがあった模様です。

良く、神棚に日本酒置きますから、そういうことなのかもしれませんね!!

 

まとめ

 

本日はほん怖のガンバレルーヤのよしこが出演していた番組を調査しました。

彼氏からもらった黒い数珠が何かを呼び寄せるようでして、

いやはや、スナックのママから除霊してもらった後に、日本酒を部屋の四隅に置くと言われて置いたのですが、

黒く濁ったら悪霊がいると言われたのに、赤く濁って、問題なしってないですよね!!

 

ただ結界になったのか、ガンバレルーヤのよしこは救われました!

いやはや、よくわからないですが、まぁ、部屋の四隅に日本酒を置く人が続出しそうですね!!

 

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連コンテンツ

2002年1月
    12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031