佛教大のパワハラ教授はだれ?経歴やプロフィールを調査!処罰は?

この記事は3分で読めます

みなさん、おはようございます。

わんころです。

 

京都市ある佛教大学でパワハラ事件が発生しました。

パワハラをしたのは、なんと佛教大学の文学部の教授です!

この教授、2016年6月から2017年12月までの1年半にかけて、

50代女性の非常勤講師にパワハラを続けていました。

 

なんとも・・・

佛教大学の名前が泣いている・・・

 

仕事でのトラブルが理由ということですが、

女性の性格や知性などを否定するメールを多数送付!

 

佛教大学の学則しっているんですかね・・・

wikipediaを見て勉強してほしいですね。

「仏教精神により人格見識高邁にして活動力がある人物の育成を目的とし、世界文化の向上人類福祉の増進に貢献することを使命とする」

 

このパワハラした文教大学文学部の教授がだれなのか?

また処分はどうなるのか?

調査したいと思います。

スポンサードリンク

 

佛教大学文学部のパワハラ教授はだれ?

しかし、女性の性格や知性をこてんぱんに否定するメールを多数送りつける教授って誰ですかね?

文学部の教授なので、文学的なメールなのですかね?

内容もめちゃくちゃ気になります。

 

名前を調べてみましたが、だれが問題を起こしたのか不明でした。

佛教大学文学部の教授一覧はこちら!

 

この19名の中に、50代女性にパワハラメールを送った方がいるのですかね。

反省しているのでしょうか?

 

パワハラメールの作文ではなくて、ちゃんと文学を研究してほしいです。

有田 和臣 ARITA kazuomi
専門分野 日本近代文学

上野 辰義 UENO Tatsuyoshi
専門分野 日本中古(平安)文学

榎本 福寿 ENOMOTO Fukuju
専門分野 上代文学

加藤 邦彦 KATO Kunihiko
専門分野 日本近現代文学、特に近現代詩

黒田 彰 KURODA Akira
専門分野 国文学

坂井 健 SAKAI Takeshi
専門分野 国文学

田中 みどり TANAKA Midori
専門分野 日本語学

長尾 秀則 NAGAO Hidenori
専門分野 書学・書道史

三谷 憲正 MITANI Norimasa
専門分野 日本近代文学

鵜飼 光昌 UKAI Mitsuaki
専門分野 中国思想史

黄 當時 HUANG Dangshi
専門分野 中国語学

辻田 正雄 TSUJITA Masao
専門分野 中国語・中国文学

中原 健二 NAKAHARA Kenji
専門分野 中国文学

李 冬木 LI Dongmu
専門分野 中国近代文学

粟野 修司 AWANO Shuji
専門分野 19世紀イギリス文学

橘髙 眞一郎 KITTAKA Shinichiro
専門分野 翻訳研究(日英対照言語学)

瀬戸 賢一 SETO Kenichi
専門分野 英語の多義語研究

野間 正二 NOMA Shoji
専門分野 アメリカ文学と文化

松本 真治 MATSUMOTO Shinji
専門分野 英文学

 

佛教大学はパワハラ教授の処分をどうするの?

パワハラを受けた女性ですが、大学相談窓口に2017年12月に通報しました。

もう8ヶ月も経ちますよ。

当然、処分も決定していますよね。

 

処分は戒告でした。

 

うわぁ!一番甘い処分です!!

仏教大学教授にとっては痛くも痒くもない!!

もう8ヶ月前の出来事なので、忘れていますよね。

 

免職 – 職員の意に反してその職を失わせる処分をいう。
降任 – 現に定められている職務の等級・階級を1ないし2下位のものに下すこと。
停職 – 一定期間、職務に従事させない処分をいう。国家公務員の場合は最低1日、最高1年までとなっている。
減給 – 職員に対する制裁として一定期間、職員の給与の一定割合を減額して支給する処分をいう。国家公務員の場合は人事院規則で、期間は最高で1年、額は俸給の20パーセント以内と定められている。
戒告(譴責:けんせき) – 職員の非違行為の責任を確認し、その将来を戒める処分をいう。

 

 

まとめ

 

本日は仏教大学文学部で50代女性に対するパワハラメール問題を調査しました!

どの教授がパワハラをしたのか不明でしたが、19名のうちのだれかがパワハラをしたのではないでしょうか?

佛教大学の理念を再認識し、心を入れ替えて、文学の研究をしてほしいですね。

 

しかし、大学も戒告で終わらせて、何もしないのはどうかしたものだと思いますね。

パワハラって戒告なんですね!!

佛教大学、日大みたいにならないで!!

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

 

こちらの記事も気になりますね。

テンジクさんの漫画まとめ!過労死した男性の居酒屋の場所はどこ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連コンテンツ

2003年1月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031