亀岡プール(かめプー)のテント場所取りや売店メニューや持ち込みについて調査!

この記事は3分で読めます

みなさん、こんにちは!

わんころです。

 

夏真っ盛りで、厳しい暑さが続く毎日ですね。

そんな暑い日はプールがおすすめ!

ということで、京都にある市民プール、『亀岡運動公園プール』ことカメプーについてご紹介したいと思います。

カメプーですが、お盆のこの時期、大変混雑していますね。

テントの場所取りも大変です。

開場が朝10時から夕方17時ですが、朝10時に到着すると、日陰のあるテントの場所はもう人でいっぱいです。

ベンチも空いていて、座ろうとすると、そこは場所とってますって言われますよ。

 

なので、できるだけ、みなさんに亀岡プールを快適にご利用いただきたいので、

ベストなテント設営場所や売店メニューについてご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

 

亀岡プールのテント場所取りは!?

 

亀岡運動公園プール案内図はこちらになります。

売店前休憩スペースが日陰になっており、まずは、そこにテントの場所取りが過激を極めます。

またプールサイドの緑の四角の✕印の場所も日陰になっており、おすすめの場所取りになります。

休憩場所を確保できなかった人はプール脇にテントを立てていますよ。

売店前休憩スペースの様子になります。

日陰の場所はすごい場所取りになっていますよ。

 

遠くに見える休憩スペースも日陰になっているので大変混雑していますよ。

 

休憩スペースを確保できなかった人たちはプールサイドにテントを張り出していますよ。

 

 

亀岡プールの売店メニューは!?

 

亀岡プールの売店メニューはこちらになります。

 

キツネうどん 500円

天ぷらうどん 500円

焼きそば 500円

カレーライス 600円

フライドポテト 300円

チキンナゲット 300円

フランクフルト 300円

かき氷 200円 

アイスクリーム 150円

 

になりますよ。

 

こんな感じのフライドポテトですよ。

これなら、持ち込みした方がいいかも!!

 

 

天ぷらうどん、キツネうどんは500円!

 

スポンサードリンク

 

 

こんな感じで受け渡しされますよ。

 

亀岡プールの持ち込みについて

 

おすすめの持ち物はこちらになります。

 

簡易テント

防水ザブトン

クーラーボックス

お弁当

お菓子

 

ビールやアルコールを飲んだ後にプールに入ることは禁止されています。

アルコールの持ち込みは禁止されていなさそうです。

こっそり飲んでいる人も見かけました。

 

こちらのUVカットの簡易テントはおすすめですよ!

日向が激アツなので、こういうテントがおすすめです。

 

 

–> 簡易テントの最安値はこちら! 

 

防水ザブトンはこちらですよ。

 

一番人気のクーラーボックスはこちらになります。

 

 

–> 最安値のクーラーボックスはこちら!! 

 

まとめ

 

本日は亀岡運動公園プールことカメプーのテント設置場所や売店メニュー、持ち込みについて調査しました。

日陰の場所でテントを設置するためには開場10時前に並ぶ必要があります。

入り口から長蛇の列になりますので、9時頃には並びたいですね。

売店メニューは充実していません。

クーラーボックスなどを準備して持ち込みすることをおすすめします。

みなさん、カメプーて楽しいひと時をお過ごしください。

 

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連コンテンツ

2003年1月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031