アエロメヒコ(メキシコ)飛行機墜落の原因や被害状況は?

この記事は1分で読めます

おはようございます!

今朝は旅客機墜落との大ニュースが入って来ました!!

旅客機には多くの人が乗っていたと予想され、その被害状況や墜落原因を急ピッチで追求が必要です。

調査していきます!

 

事故発生状況

 

メキシコ中西部でアエロメヒコ機が墜落しました。

どうやら離陸直後に墜落した模様です。

 

事故現場の写真からは大きな煙が立ち上っているのが分かります。

旅客機はドゥランゴから首都のメキシコシティに向かっていたエンブラエル社の190型機で

乗客97人、乗員4人の合わせて101人が乗っていたということです。

 

州知事によりますと、事故は飛行場の近くで起きたということです。

80人が負傷したという情報もあります。

 

生存者が多くいる模様で、

現在も救出作戦が続いているようです。

スポンサードリンク

 

どういう経路で飛んでいたのか?

メキシコ中西部に位置するドゥランゴからメキシコシティに

向かう途中だったようです。

 

離陸後5分ほどで墜落したようです。

 

現在負傷者多数いる模様です。

スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連コンテンツ

2001年1月
    12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031