内藤賢司(ゼロ高)の高校大学や妻や子どもは?SNS Educationも調査!

この記事は3分で読めます

みなさん、こんばんは!

わんころです。

 

本日は座学を目的とせず!実学を重視する学校『ゼロ高等学校』

通称『ゼロ高』を運営する『SNS education株式会社』の内藤賢司社長について調査したいと思います。

 

内藤賢司社長がホリエモンこと堀江貴文さんと共同して、ゼロ高設立が決定しました。

実学を重視するため、さまざまなプロフェッショナルの方の講義が聞けるなんて魅力的ですよね。

 

小学校、中学校までは、自由な発想で勉学に励めますが、高校になると、受験勉強、赤本、

もう凝り固まった、頭でっかちの大人になってしまうこと間違いなし!

残業して、ルーチンワークをこなして、何かクリエイトしている感覚もなく、歯車の一部になってしまうのなら、

ゼロ高に進学して、自分の好きなこと、興味があることを追求するって最高だと思います。

 

そんな理想的な高校を設立したメンバーの一人、内藤賢司さんについて調査です!!

スポンサードリンク

 

内藤賢司の高校や大学はどこ?

 

内藤賢司さんですが、すごいベールに包まれていますね!!

 

どこの高校を卒業したのか?

 

果たして大学も進学しているのか?

 

わからないことだらけです。

 

内藤賢司さんですが、『面白法人カヤック』の技術部に所属されていた模様です。

 

『退社』となっているので、現在は在籍されていないのでしょう。

 

出典:https://www.kayac.com/team/naito-kenji

 

また、内藤賢司さんですが、株式会社ヒトメディアのエンジニアだそうです。

 

『Webエンジニアの教科書』をを書かれていますよ。

 

 

 

 

第7章の『データの可視化について』を担当されているようです。

 

出典:https://hitomedia.jp/news/20150325/

 

内藤賢司の妻や子どもは何人!?

 

ゼロ高責任者に任命されている内藤賢司さんですが、プロフィールを読むと、

結婚されてお子さんもいらっしゃいますね。

 

結婚されているということは、わかったのですが、一般人の方なので、それ以上の情報はわかりませんでした!

 

申し訳ございません!!

 

教育とITの架け橋を生業とする。

ウェブサービスの企画立案、大規模プロジェクト統括から実装までこなすオールラウンダー。

大規模システム開発を行う一方、子どもが生まれてから、人と社会の重要性に目覚め、週末は地域のお父さんお母さんと社会活動をしている。

が、パワフルなお母さんたちから、もう少し働けと怒られている。

若い人材の可能性が、環境の影響で摘まれてしまう世界を解決する為にゼロ高の責任者へ。

サッカーとお寺が好き。

著書に『Webエンジニアの教科書』がある。

PRTIMESより

 

ただ、プロフィールが面白いですね!!

 

SNS education株式会社についても調査!

 

スポンサードリンク

 

 

SNS education株式会社ですが、業種は、教育・学習支援業となっております。

 

未上場

 

資本金は150万円です。

 

代表者名は内藤賢司さんです。

 

まだ立ち上げて間もない会社ではないでしょうか!?

 

まとめ

 

本日は内藤賢司さんの高校や大学、結婚や奥さん、お子さんについて調査しました。

 

全部、情報は出てきませんでした。

 

これから有名になる方なのでしょうか!?

 

SNS Educationのプレスリリースの内容が面白いと話題です。

 

面白いことをやることが好きな感じがしますね。

 

 

これから、どんどん気になる方が増えていく予感がします!

 

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連コンテンツ

2003年1月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031