旭川夏祭り2018の花火大会の交通規制や屋台を調査!3日間の日程も!

この記事は3分で読めます

みなさん、こんばんは!

わんころです。

 

本日は北海道・旭川の夏まつりについて調査します!

旭川夏まつりの正式名称は『第66回道新納涼花火大会』という名前です。

日程は2018年8月2日(木)から8月4日(土)に開催されます。

 

 

1日目は花火大会です!

19時45分から打ち上げ開始予定です。

約4500発の花火が打ち上げられますよ。

 

2日目はYOSAKOIソーランナイト

3日目は大切連合神輿が行われます!

 

スポンサードリンク

 

旭川夏まつりの花火大会の日程は!?

 

旭川夏まつりの花火大会ですが、8月2日19時45分から約60分間開催されます。

荒天の場合は、翌日の8月3日に延期されます!

 

 

 

打ち上げ場所はこちらです!

 

北海道旭川市 / 旭川市内石狩川河畔(旭橋~新橋間)

 

 

旭川夏まつりの交通規制は!?

 

スポンサードリンク

こちらは2017年の情報ですが、3条通5丁目周辺が交通規制がおこわなれるそうですね!

 

旭川夏まつりの開催に伴い、
8月3日(木)から8月6日(日)までの間、
3条通5丁目周辺で道路の臨時交通規制が行われます。

旭川駅前の広い範囲で交通規制が行われるので、
出かける時は注意しましょう。

 

交通規制の正式な場所については、情報を入手しましたら、追記したいと思います。

 

とりあえず!ここは規制されますよ!

 

大切連合神輿

内容:神輿の連行
日時:8月4日(土曜日)午後5時~8時
会場:7条緑道~3条昭和通~さんろくまつり会場

 

烈夏七夕まつり

内容:山車の巡行や太鼓の披露
日時:8月4日(土曜日)午後5時~10時
会場:昭和通(7条~2条)

 

旭川夏まつりの屋台は!?

 

スポンサードリンク

 

屋台の情報ですが、60店舗以上の露天販売や、ラーメンフェスティバル

グルメ万博など、北海道の美味しいものが一挙にあつまるそうですよ!!

 

屋台の集まる場所は、花火会場近くの常磐公園です!

 

 

なんか、居酒屋やバーが出展しているので、本格的なごはんやお酒を楽しむことができるそうですよ。

 

花火が終わった後も22時まで営業しているそうです!!

 

こちらがスケジュールになります!

 

開会式 8月3日 18:00〜19:30
大雪さんろくまつり 8月3日 16:00〜22:00
8月4日 14:00〜22:00
8月5日 11:00〜22:00
市民舞踊パレード 8月4日 17:00〜19:00
YOSAKOIソラーラン 8月4日 19:15〜21:00
大雪連合神輿 8月5日 16:40〜20:20
烈夏七夕まつり 8月5日 夕方〜夜
ディスコナイト 8月5日 夕方〜夜

 

 

まとめ

 

本日は旭川夏まつり2018について調査しました!

2018年8月3日から5日までの3日間の開催です。

初日は石狩川湖畔で花火大会が開催されますよ。

次の日から、大雪さんろくまつりや、YOSAKOIソーラン、大雪連合神輿、烈夏七夕まつり、ディスコナイトと

もう盛りだくさんの3日間ですね!!

 

みなさん、旭川の夏を満喫しましょう!!

 

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連コンテンツ

2003年1月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031