校舎80周走れと指示した南郷中の中学顧問教師の処分は?ミスの理由は?

この記事は3分で読めます

みなさん、こんにちは!

わんころです。

 

梅雨も開けて、夏真っ盛りの季節に入りましたね。

そんな中、またまた事件が起こりました!

大津市の南郷中のソフトテニス部2年の男子生徒が部活中に顧問教諭から、

『校舎周囲を80周走れ』という鬼の指示を受けて、

途中で倒れて救急搬送される事件が昨日の7月12日(木)午後に発生しました!

 

また部活動での行き過ぎた指導による事件ですよね。

生徒は熱中症と診断されましたが、その日のうちに退院しています。

 

生徒が走らされた校舎外周は1周が230mです。

80周は18.4キロです。

大津市の12日15時の気温は30.1度です。

日の当たる場所だと、さらに気温が上がりますよね。

 

この中学顧問も教諭の処分がどうなるのか調査したいと思います。

 

スポンサードリンク

 

不適切の指導の原因は?

 

この男子生徒ですが、練習中にミスが目立ったということなどの理由で、

30代の男性顧問から『校舎周囲を80周走ってこい』と命じられました。

 

ミスが目立つってなんだったのでしょうか!?

 

どんなミスを繰り広げていたのか、情報は出てきませんでしたが、

この顧問の男性教師を激おこぷんぷん丸にさせるほど、怒りが沸点に達したのかもしれませんね。

 

 

ただ、80周走らせたからといって、テニスはうまくなりませんよ。

ミスもなくなりません。

精神論でミスは絶対になくせません。

ミスをしたら80周走らされる恐怖でミスを減らすことはできるのでしょうか?

ふざけて練習していたら、少しはお灸をすえることができるかもしれませんが、

素振りなどをさせておいた方がよかったですよね。

 

乙武さんも怒り、プンプンですよ。

不倫旅行しまくっていたので、あまり、意見が頭に入っていきませんね。笑

倫理観を語るには、それ相応の背景が必要ですね!

しかし、この方のツイッターのアカウント強いですね!!

 

 

やっぱね。ミスを繰り返していたんだから、校舎80周なんてナンセンスなんですよ。

素振りとか、うまくなるための何かをすればよかったのですよ。

 

男性教師の処分はどうなるの?

 

スポンサードリンク

今回の事件、男子生徒も熱中症で救急搬送されましたが、命に別状はないので、

 

本当に良かったです。

 

もし、万が一亡くなりでもしたら、大変な事になっていたと思いますが、

 

今回はお灸を添えられて、始末書1枚でお咎め無しではないでしょうか?

 

まぁ、今回の事件はYahooの記事にもなってしまったので、

 

十分反省されていると思いますよ。

 

当然ですが、顔や実名報道はありませんね。

 

そこまで報道しない方が、プライバシーの侵害もあるので、できないですよね。

 

もう処分は終わっていました!

13日に保護者会があって、顧問を指導したことで終わったそうです。

始末書まではいかなかったのか・・・

 

「行き過ぎた不適切な指導で、保護者におわびする。すでに顧問を指導した。今後は、安心した学校生活が送れるよう努めていく」

 

まとめ

 

本日は大津市の南郷中学校で起こった部活動の体罰について調査しました。

 

炎天下の中、校舎80周走れ!

 

だれが数えるのか!?と疑問も生まれてきますが、

 

真面目に走ってしまったのですね。

 

こういう時は、トンズラするぐらいの軽い気持ちで部活動をやるのもありだと思います。

 

競争させて、県大会優勝など、狙いたい気持ちはわかりますが、

 

もう少しシステマチックに指導したほうが良いですね。

 

今回のミス、男性教諭の指導不足も原因なのでは!?

 

もう一度、ソフトテニスの基礎から学んで、しっかり教えられる先生になってほしいですね。

 

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連コンテンツ

2003年1月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031