ロシアW杯ポーランド戦のフェアプレーポイントとは?決勝トーナメント出場!

この記事は3分で読めます

みなさん、こんばんは。

わんころです。

 

本日はロシアワールドカップ予選の第3戦目のポーランド戦です!!

なんと日本代表はポーランドに対して1対0で破れますが、

フェアプレーポイントで決勝トーナメント進出の快挙を成し遂げました!!

 

フェアプレーポイントとは何なのか?

調査したいと思います。

 

スポンサードリンク

フェアプレーポイントとは?

 

フェアプレーポイントとは反則行為に課されるポイントのことです。

 

反則ポイント(はんそくポイント)は、サッカー・Jリーグにおいて、ファウルや反スポーツ的行為などの反則に対して科される独自のポイントである。

 

Jリーグのフェアプレイポイントは下記になります!

 

  • 警告(1試合警告2回による退場の場合の警告は除く):1回につき1ポイント
  • 警告(1試合警告2回による退場の場合の警告を含む)のうち、異議または遅延行為によるもの:1回につきさらに1ポイント
  • 退場(1試合警告2回による退場を含む):1回につき3ポイント
  • 出場停止:1試合につき3ポイント
  • 警告・退場・退席がなかった試合:1試合につきマイナス3ポイント
  • 前後半のキックオフ指定時刻に遅れた場合:遅れ1分につき1ポイント

 

 

警告ポイントは日本が4、セネガルが6で、日本が上位ですね!!!

 

ファールは駄目です!!

 

フェアプレイ!バンザイ!

 

グループHの成績は!?

 

スポンサードリンク

 

すごいですよね!!

 

日本代表はセネガル代表と得失点差で並んで2位と3位でした。

 

日本代表はめちゃくちゃ運がよかったです。

 

引き分け以上で決勝トーナメント出場でしたが、

 

なんとコロンビアがセネガルを破ったため、セネガルが勝ち点4で並んで、

 

フェアプレイポイントの判定に繋がりました!!

 

 

まとめ

 

スポンサードリンク

 

 

本日は日本代表のポーランド戦について調査しました!

 

川島永嗣選手のスーパーセーブが2回もあって、本当に日本の守護神が大活躍した試合でした。

 

もし万が一、追加点を入れられていたら、得失点差でセネガルに敗退して、決勝トーナメント出場はなりませんでした。

 

ロシアW杯ポーランド戦の川島永嗣のスーパーセーブ動画は?熱血パンチ!

 

決勝トーナメントでは7月2日の27時にスタートです!!

 

グループGの1位と対戦ですよ。

 

イングランドかベルギーと対戦になりそうですね!!

 

ぜひベスト16を勝ち進んで、ベスト8に名を連ねてほしいですね!!

 

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連コンテンツ

2003年1月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031