社会

南茨木駅(阪急)の被害状況や損傷画像は?駅が使用できるのはいつ?

みなさん、こんばんは!

わんころです。

 

本日の大阪北部を震源とする強い地震の影響で、

南茨木駅がダメージを受けて、駅舎が使用できない状態になっております。

本日22時に阪急電鉄の京都本線は全線運転再開しましたが、駅舎は使用不能のため、通過になります。

 

南茨木駅は阪急電鉄と大阪モノレールの接続駅です。

1日平均23,500人たちが乗車する駅です。

明日の通勤の人たちに取っては、痛手になります。

 

まずは被害情報や損傷画像を調査します。

いつ頃、復旧になるかも予想したいと思います。

 

スポンサードリンク

 

被害状況や損傷画像は?

 

これはひどいですね。

階段の壁やエスカレーターの床がひび割れしています。

 

 

被害が尋常ではないですね・・・

 

 

随所にひび割れが発生している模様です。

大きな被害が起こらなくて、本当に良かったです。

これは本当に危ないですね。

天井から落下するなんて想像できないです。

迂回路ルートを調査!

 

スポンサードリンク

迂回ルートは、南茨木駅と平行に走っているJR茨木駅がおすすめです!

 

 

南茨木駅から北方向に25分ほど歩くとたどり着くことができます。

南茨木駅からJR茨木駅まで約1.7キロです。

南の方にいくと千里丘駅があります。

こちらは少し遠くて2.2キロほどありますよ。

 

駅はいつから使用可能??

スポンサードリンク

なんと!南茨木駅ですが、地震翌日の6月19日早朝から利用再開になっています。

 

こちらに阪急電車の運行情報がございますので、ご確認お願いいたします。

http://www.hankyu.co.jp/railinfo/

 

まとめ

 

スポンサードリンク

 

本日は阪急電車の京都線の南茨木駅の地震による被害状況を調査しました。

 

駅舎内のいたるところにひび割れが発生しており、大変危険な状態です。

 

明日の朝も、復旧は厳しいのではないでしょうか?と思いましたが、利用再開しています。

 

阪急電車の運行情報をご確認の上、南茨木駅にお出かけください。

 

ご安全に!

スポンサードリンク

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!