ロペテギ監督 (スペイン)の解任理由は?レアルが原因!後任は誰?

この記事は1分で読めます

こんばんは

 

スペイン・サッカー連盟から

W杯ロシア大会に出場する

スペイン代表のフレン・ロペテギ監督(51)

を解任したと発表しました!

 

ロペテギ監督はW杯後に

同国1部リーグの強豪、

レアル・マドリードの監督に

就任することが12日に発表されました。

 

レアルからの濃厚誘致が

引き抜きの理由だったのでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

後任は誰?

スペインは15日に1次リーグB組で

ポルトガルとの初戦に臨見ますよ!!

ポルトガルは強豪ですから

気合い入れないといけないですね!!

そんな大会直前の異例のタイミングで

代表を離れることになった監督。

 

スペインのアス紙(電子版)によると、

後任には元同国代表選手で、

スペイン代表の強化責任者を務めている

フェルナンド・イエロ氏が有力視です!!

 

解任理由は?

 

なぜロシアW 杯の前日に

こんなにもギリギリの解任になったのでしょうか?

 

スペインのサッカー協会によると

ロペテギ監督が6月12日

にスペイン1部の名門レアル・マドリード

の新監督に3年契約で就任する事になったんですよ!

 

なんかどうなの?

監督の責任は??

って思ってしまいます。

 

 

これが、ロペテギ監督の解任の原因と理由だそうです。

スペインのサッカー協会のルビアレス会長は
前述したように2020年までスペイン協会と監督の契約を結んでおり
「協会で働いているにもかかわらず(契約について)協会に知らせていなかったこととしています。

つまり、
「スペインのサッカー協会には何も知らせなかった」と無許可で交渉、
レアル・マドリードと契約を結んだことを解任理由としていまうす

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連コンテンツ

2001年1月
    12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031