日清プロダクトX(ペケ)の第3弾はなに?ヌーハラとキャベバンバンも調査!

この記事は3分で読めます

みなさん、こんばんは!

わくわく☆すたーダイアリ編集長のわんころです。

日清食品のPRODUCT X(プロダクト ペケ)をご存知でしょうか!?

プロダクトペケとは日清食品独自視点から、”食にまつわるさまざまな問題”にアプローチする商品開発プロジェクトです。

第1弾はヌードル・ハラスメント(ヌーハラ)を着目した、前代未聞のフォーク”音彦”を発表しました。

今回、第2弾として日清食品のプロダクトXで、キャベバンバンという商品を発表しました!

それぞれ、開発は断念されましたが、プロダクトXの第3弾も継続していくことを宣言されています!

プロダクトXですが、第3弾はどのような商品になるのか調査したいと思います。

スポンサードリンク

第1弾の音彦について

まずは日清食品のプロダクトXを語る前に第1弾と第2弾を復習してみましょう!!

 

2017年10月23日に日清食品からプロダクトXの第一弾として、『音彦(おとひこ)』の予約受付が開始されました!!

なるほど、音彦は、TOTOのトイレ用擬音装置”音姫”に着目して、制作されました。

すごいですよ。

すすり音を検知して、スマホから心地よい音を流すそうです。

聞いてみたかったなぁ。

音彦」は、不快とされる音に心地よい別の音をかぶせることで快適な時間を作り出す「音姫 (おとひめ)」に着想を得て開発をスタートしました。

フォークに搭載された高性能集音マイクが麺のすすり音を感知し、近距離無線通信を通じて信号をスマートフォンに送信することで、

専用アプリケーションから心地よい音が流れ出し、麺のすすり音をカモフラージュする仕組みです。

訪日観光客が増える中、”麺を音を出してすする” という行為について、

価値観の違いにより生まれるあつれき=ヌードル・ハラスメント問題の解消にも寄与する画期的な商品です。

日清食品より

 

これ面白い商品だと思うのですがね・・・残念ですね。

予約数が5000個に届かなかったため、商品化を断念されました。

希望小売価格は14800円です。

予約数は250件だったそうです。

14800円はちょっと高すぎたのかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

この動画面白いですよ笑


スポンサードリンク

第2弾のキャベバンバンについて

キャベバンバンは、2018年5月17日に予約受付開始されました。

5月31日(木)10時までに1000個に達すれば、4980円税込みで販売される予定でした!!

こちらは1000個の目標に対して、約830件です。

惜しかったですね!!

 

こちらはキャベバンバンのCMが面白いです。

近代社会問題化しているフードロス問題に着目した商品だそうです。

キャベバンバンを使用することで、蓋の裏についたキャベツを約81%を除去できるそうです。

 

蓋の取っ手がゴム状になっていて、蓋を上からバンバン!するのですね!!

面白い!ユニーク!ほしかった!!

 

 

スポンサードリンク

第3弾の商品はなに!?いつ発表!?

 

第1弾は2017年10月23日でした。

 

第2弾は2018年5月17日でした

 

第3弾はおそらく・・・2018年10月ごろになるのではないでしょうか!?

 

第1弾は外国人のラーメンの啜る音が不快だということで、ヌーハラとして考えられた音彦

 

第2弾はやきそばの蓋についてキャベツを81%除去することで考え出されたキャベバンバン

 

第3弾は音、フードロス・・・と来たら、次は匂いの可能性がありますね!!

 

周囲に不快な匂いを出さないで、気兼ねなくラーメンが食べられる!

 

職場や学校で、重宝しそうですね!!

 

どんな第3弾が開発されるのか、ワクワクしてきましたね。

 

発表されましたら、更新します!!

 

まとめ

本日は日清食品のプロダクトXの第3弾の商品はなにか調査してみました。

まだ発表されておりませんが、編集長のわんころは匂いに関するものではないかと推測しております。

第1弾がヌーハラ対策の音彦

第2弾がフードロスの社会問題に対応したキャベバンバン

第3弾が何を発表されるのか、楽しみですね。

日清食品のホームページをこまめにチェックしたいと思います。

 

スポンサードリンク

次の第3弾は、ぜひ商品化されるように、みんなで応援していきましょう!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連コンテンツ

2003年1月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031