畠田千愛(ひねり姫)の動画や画像は?姉の畠田瞳や父母も調査!

この記事は3分で読めます

みなさん、こんばんは!

わくわく☆すたーダイアリ編集長のワンコロです。

また体操会で新星が現れたようです。

その名は畠田千愛(はたけだ ちあき)さんです。

なんと13歳の中学生です。

明日のミライモンスターで紹介されます!

お姉さんも体操をしていて、畠田瞳さんです。

現在、18歳です。

両親も体操選手として有名だそうですよ!

まずはひねり姫と呼ばれている畠田千愛さんを調査してみたいと思います。

スポンサードリンク

畠田千愛の動画や画像は!?

畠田千愛さんですが、13歳ながら、全日本選手権に望むとはすごいですね!!


第57回NHK杯体操では、畠田千愛さんは9位でした!

お姉さんの畠田瞳さんは3位です!

1位は日本体育大学の村上茉愛さんです。

2位は寺本明日香さん!

13歳で大健闘ですよね!!

 

こちらは第70回体操全日本選手権の動画になります。

スポンサードリンク

海外でも話題になっていますね!!

こちらの大会では畠田千愛さん、8位に入っています。

 

スポンサードリンク

 

父・畠田好章を調査!

畠田千愛さんのお父さんは、元男子体操選手です!

畠田好章さんです。

 

畠田好章さんですが、日本体育大学体操競技部の監督をされているのですね!

畠田好章さん、いい笑顔ですね!

現役時代はオリンピック個人ではメダルに恵まれなかったようです。

団体で銅メダルを獲得されています!

その時のメンバーはこちらです!

相原豊・池谷幸雄・知念孝・西川大輔・畠田好章・松永政行

懐かしいメンバーですね!

 

スポンサードリンク

 

 

母の由紀子と姉の瞳を調査!

畠田好章さんの奥さんは、旧姓 磯兼由紀子さんです。

磯兼由紀子さんも元体操選手で、畠田好章さんと同じく日本体育大学出身でした。

 

その体操選手の血筋を引き継いで生まれてきた子供が、姉の瞳さんと妹の千愛さんになります!

ふたりとも東京五輪で大活躍してくれるかもしれませんね!!

お姉さんとは5歳ぐらい離れているのですね!!

がんばれ!畠田姉妹!

 

まとめ

本日は、13歳で全日本選手権に最年少で出場している畠田千愛さんについて調査しました。

お父さんは体操のオリンピック選手!

お母さんも体操の選手です。

お姉さんも体操の選手!

そして妹の畠田千愛さんも体操の選手!

もうDNAですよね!!

このまま突き進んで、東京オリンピックで畠田家の悲願の個人メダル獲得を期待しています!!!!

スポンサードリンク

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連コンテンツ

2003年1月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031