おっかけ漏れ(ちょい漏れ)の原因と対策は?トイレ後の男性が悩む理由を調査!

この記事は3分で読めます

みなさん、おはようございます!

わくわく☆すたーダイアリ編集長のワンコロです。

本日は、トイレの後に男性の悩みのタネである!

追っかけ漏れの原因と対策を調査したいと思います。

追っかけ漏れとはちょい漏れとも呼ばれている現象であります。

みなさん、どのように対策しているのか、または周りの方はどのように思っているのか?

世間の反応についても調査したいと思います。

スポンサードリンク

おっかけ漏れとはなに?

こちらのCMをご覧になると、おっかけ漏れについて、よくわかりますよ。

こういう商品が販売されているのですね!!

こちらのサイトにちょいモレおっかけモレについて紹介されています!

男性では尿道の構造上、用を足したあと尿道に残った尿が「じわっ」と出てきて、下着を濡らしてしまうことがあります。これは「おっかけモレ」 (排尿後尿滴下)と呼ばれ、健康な人でも多くみられます。これに加

す。

http://www.unicharm.co.jp/lifree/sawayakamen/qa/index.html

 

年齢とともに尿道の筋肉が弱くなり、尿もれを起こすようになるそうです。

原因はメタボにあり!

生活習慣の改善が、おっかけ漏れの予防に繋がります。

おっかけモレは年をとっていくにつれて、尿を押し出したり、尿道を締めたりする「筋肉」と、それを動かす「神経」の衰えにより起こりやすくなります。筋肉や神経が衰えていくのは、年を重ねるごとに「血流」が悪くなるからです。メタボは、血流悪化の原因になります。血流が悪くなった状態を放っておくと、若くして排尿トラブルに悩まされることにもなりかねません。また、溜まった脂肪がぼうこうを圧迫することも、排尿トラブルの一因です。

http://www.unicharm.co.jp/lifree/sawayakamen/five/index.html

スポンサードリンク

おっかけ漏れの対策は!?

まずはメタボ改善が最重要課題ですね!

生活習慣の改善です。

生活習慣の改善とは、つまり、バランスの良い食事と適度な運動です。

食べる順番もポイント!

野菜料理から先に食べると食べ過ぎ防止につながるそうですよ。

揚げ物は週に1回、野菜不足は野菜ジュースですよ。

 

つぎに自律神経を整えることが重要です。

夜型生活や睡眠不足による不規則な生活が自律神経を乱し、体調を悪くしてしまいます。

自律神経は身体のあちこちを24時間調整している神経!

排尿トラブルの原因にもなります。

スポンサードリンク

最後はストレスを溜め込まないことです。

仕事のストレスですね。

強いストレスや慢性的なストレスで、心と体が不調になり、排尿トラブルになるそうです。

 

追っかけ漏れの予防は!?

予防方法はインナーマッスルを鍛えることです!

寝転んだ姿勢で肛門周りの筋肉を1分間に12秒ほど締めて、40秒ほどリラックスしてを10回繰り返すといいそうです。

他には座った状態や立った状態でも良いみたいですね。

みなさん、ぜひ通勤電車などでも実践してみたはいかがでしょうか!?

 

それでも、どうしても、おっかけ漏れがなくならない方はこちらはいかがでしょうか!?

 

おっかけ漏れの最終手段!!

 

その方はこちらの商品がおすすめです!

10ccから160ccまでありますよ。

 

ライフリー さわやかパッド 男性用 10cc 微量用 26cm 16枚 【ちょい漏れが気になる方】

 

ライフリー さわやかパッド 男性用 20cc 少量用 26cm 26枚 【ちょい漏れが気になる方】

 

ライフリー さわやかパッド 男性用 80cc 中量用 26cm 18枚 【ちょい漏れが気になる方】

 

ライフリー さわやかパッド 男性用 120cc 多い時でも安心用 26cm 16枚 【ちょい漏れが気になる方】

 

まとめ

本日は男性がトイレの後に悩むおっかけ漏れについて調査しました!

ワンコロ編集長も他人事ではありませんね。

立ってするから、おっかけ漏れにつながるかもしれません。

座ってやることも追っかけ漏れ対策には良いのではないでしょうか?

ゆっくりトイレできますしね。

スポンサードリンク

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連コンテンツ

2003年1月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031