朝丘雪路の死因のアルツハイマー型認知症はいつから?予防方法まとめ!

この記事は2分で読めます

みなさん、こんばんは。

わくわく☆すたーダイアリ編集長のワンコロです。

最近、連日、芸能人の方の訃報を聞いて、気分が落ち込んでいる方も多いのではないでしょうか?

これほどに昔から今にかけて活躍してきた芸能人の方がなくなると、寂しい気分になりますね。

今年5月に入って、西城秀樹さん、星由里子さんと訃報を聞き、今回は朝丘雪路さんです。

朝丘雪路さんの死因の原因ですが、アルツハイマー型認知症だと記事には書かれていました。

果たしてアルツハイマー型認知症とはなになのか?

予防方法はないのか?

朝丘雪路さんはいつからアルツハイマー型認知症を患われていたのか、調査してみたいと思います。

スポンサードリンク

朝丘雪路さんのプロフィールは?

まずは朝丘雪路さんのプロフィールをご紹介したいと思います。

 

なまえ:朝丘雪路 (あさおか ゆきじ)

本名:加藤雪会 (かとう ゆきえ)

旧姓:勝田

生年月日:1935年7月23日

出身地:東京都中央区築地

中学校:山脇学園中学校

 

朝丘雪路さんですが、中学校を卒業後、宝塚音楽学校に入学し、卒業後は宝塚歌劇団で活躍されていました。

朝丘雪路さん、1968年に一度、青森県八戸市の内科医と結婚して、男の子を出産されていますが、1969年に離婚されています。

正式には1972年に離婚されたそうです。

その後、1973年に俳優の津川雅彦さんと結婚して、1974年に真由子さんをご出産しています。

 

スポンサードリンク

真由子さん、いろいろなドラマに出演されていますね。

アルツハイマー型認知症とは?

朝丘雪路さんの死因はアルツハイマー型認知症と上げられていますが、直接の死因ではない場合もあるようです。

さまざまな、生命にかかわる機能が失われていくのですね。

アルツハイマー型認知症とは、認知症の一種で、国内の認知症患者の約7割を占めるとされる。症状が進むと家族の顔が分からなくなったり、家に帰る道が分からなくなったりする。脳が収縮して神経細胞が減少していく病気で、進行すれば大脳皮質の機能が大きく失われ、歩くことや座ることも困難になる。さらに、ものを飲み込む機能や呼吸、心拍をつかさどる機能も失われることも。直接の死因が別の疾患でも、それを誘引したのがアルツハイマーの場合、アルツハイマーを死因とすることがある。

スポニチより

 

スポンサードリンク

アルツハイマー型認知症の予防方法は!?

現在のところ、進行を止めたり、回復する治療法は存在しないそうです。

アルツハイマー型認知症の予防や改善に効果が期待されているのは運動と睡眠だそうです。

軽度認知症障害の場合は、テレビタレントの名前がすぐに思い出さえない程度で日常生活には支障をきたしません。

日常生活に支障をきたすものがアルツハイマー型認知症と呼ばれています。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

朝丘雪路さんですが、2014年4月9日から13日に行われた舞台『花や…蝶や…』で家族共演されています。

舞台裏では、朝丘雪路さんの笑顔はなかったそうです。

舞台が終わった後、朝丘雪路さんはひっそりと休養に入ったそうです。

その時は78歳でした。

その後、82歳でお亡くなりになる間、おそらく4年間、津川雅彦さんや娘の真由子さんが献身な介護をされていたのではないでしょうか。

ご冥福をお祈りいたします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連コンテンツ

2002年1月
    12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031