ジェロが引退理由や就職先はどこ?演歌歌手とIT企業の年収を調査!

この記事は2分で読めます

みなさん、おはようございます!

わくわく☆すたーダイアリ編集長のワンコロです!

本日は黒人演歌歌手として、非常に有名なジェロさんが活動休止すると発表されました!

なんとジェロさん、2016年からアメリカの大学でインターネットの勉強をされており、この春に卒業されています!

2008年のデビュー前にもシステムエンジニアで2年間、日本のIT企業に務めていたそうです!

どこの企業なのでしょうか!?また次の外資系企業の就職先はどこなのでしょう!!

興味がでてきますね!!

ワンコロが調査します!

スポンサードリンク

ジェロのプロフィール

まずはジェロさんのプロフィールを簡単にご紹介したいと思います!


そこから、ジェロさんの本質が垣間見れれれば良いですね。

名前:ジェローム・チャールズ・ホワイト・ジュニア

愛称:ジェロ

生年月日:1981年9月4日

出身地:アメリカ ペンシルベニア州 ピッツバーグ

 

スポンサードリンク

ジェロさんですが、史上初の黒人演歌歌手です!

ジェロの就職先はどこ?

ジェロさんですが、日本の外資系IT企業に就職することが決まっているそうです!

ボストン大学で2年も学んで、修了して外資系企業に就職するのですから、演歌歌手をやりながら、

またIT企業で働きたい気持ちもあったのでしょうか?

就職先についての詳細な情報は見当たりませんでした。

他のブロガーも就職先を予想しているのみですね。

 

スポンサードリンク

ワンコロ編集長が予測する外資系企業はこちらです!

当たるかなぁ・・・

インテル

マイクロソフト

DELL

Lenovo

WD

アマゾン

グーグル

 

ぐらいでしょうか!?

他にももっとありますよね!!

気になる方はこちらもどうぞ!

日本の外資系企業の一覧

スポンサードリンク

企業一覧ですが、たくさんあって、よくわからないですね。

演歌歌手の年収はいくら?

演歌歌手の給料ですが、ジェロさんぐらいの30代になると40万円から50万円程度だそうです。

それほど、たくさんもらっていないですね。

平均年収は600万円ぐらいだそうです。

 

若手演歌歌手の第1位は山内惠介さんだそうですよ。

下積み時代は年収200万円程度だそうです。

Youtubeでは年収は500万円から1000万円とされていますが、

ライブも沢山やっているので、3000万円ぐらいはいっているのではないでしょうか!?

 

外資系企業の年収はいくら?

外資系企業の最初の役職のベース給はなんと700万円~850万円ぐらいだそうです。

これだけでもすごい!

演歌歌手より給料は高いですね!

 

インセンティブ給を合わせると、1000万円を超えます!

だいたい900万円から1300万円ぐらいですね。

 

役職が上がれば、1500万円前後にいくみたいです。

ジェロさんなら英語も話せますし、日本語も話せる!

演歌歌手なので接待もバッチグーです。

 

いろいろなつながりを作って、すごい企業戦士になるかもしれませんね!!

 

まとめ

本日はジェロさんが演歌歌手を引退するニュースを調査しました。

引退する理由は、詳細は語られていませんが、演歌歌手になる前に大阪で2年間、コンピュータ技術者として働いています。

日本のIT企業については詳細はわかりませんでしたが、コンピュータ関係が好きなのですね。

そして、演歌歌手で10年間、活動されていましたが、やはり演歌歌手の年収は1000万円を超えることは稀のようです。

紅白2回も出場されているのですが、この先のことも考えて、外資系のIT企業に就職するため、勉強されていたのですね。

外資系の就職先は残念ながら公になっておりません。

日本の外資系企業なので、ジョロさんの姿は、どこかで見ることができるかもしれませんね!

スポンサードリンク

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連コンテンツ

2002年1月
    12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031