ハナレイ・ベイの映画のあらすじやキャストやハワイのロケ地はどこ?上映映画館も調査!

この記事は3分で読めます

みなさん、おはようございます!

わくわく☆すたーダイアリ編集長のわんころです。

本日は村上春樹さんの小説『ハナレイ・ベイ』が映画化されることが決定しました。

ハナレイ・ベイの映画に吉田羊さん、村上虹郎さん、佐野玲於さんが出演されることになり、話題になっています。

舞台はハワイのカウアイ島のハナレイ・ベイです。


そんな映画化されるハナレイ・ベイですが、あらすじやキャストなどを調査したいと思います!

スポンサードリンク

ハナレイ・ベイのあらすじ

ハナレイ・ベイのあらすじです!

こちらのチラシにもあるように、ハワイのカウアイ島の美しい湾『ハナレイ・ベイ』で、

吉田羊さん演じるサチの息子タカシがサメに襲われて死んでしまうのですね。

ちなみに、タカシは佐野玲於さんが演じられます!

 

村上虹郎さんはサチがハナレイ・ベイで出会うサーファーの高橋役を演じられています。

スポンサードリンク

それでは、あらすじは・・・

サチの息子は19歳のときに、カウアイ島のハナレイ湾でサーフィン中に鮫に右脚を食いちぎられて死んだ。
サチはホノルルの日本領事館からその知らせを受け、ハワイへ飛んだ。
現地で火葬を済ませ、一週間ハナレイの町に滞在した。
それ以来サチは毎年息子の命日の少し前にハナレイを訪れ、三週間ばかり滞在するようになった。
それを10年以上続けている。

ある日、リフエ空港の帰りにサチはヒッチハイクをしている日本人の若者二人を拾う。

6日後、サチがハナレイのレストランでピアノを弾いていると、ヒッチハイクの二人組がやってきた。
彼らは片脚の日本人のサーファーを二度見かけたという。
「ビーチから俺たちのことをじって見てました。ディック・ブリュワーの赤いサーフボードを持って」

日本に帰る前の夜、サチは泣きながら思った。
どうしてあの二人のろくでもないサーファーには息子の姿が見えて、自分には見えないのだろう?
それはどう考えても不公平ではないか?

その後、サチは六本木の地下鉄駅近くのスターバックスで二人組の一人と出会った。
彼は小柄な顔立ちのいい女の子と一緒だった。
若者は「彼女とのあいだをぐっと発展させるための」いいアドバイスをサチに求めた。
サチは、「女の子とうまくやる方法は三つしかない。
ひとつ、相手の話を黙って聞いてやること。
ふたつ、着ている洋服をほめること。
三つ、できるだけおいしいものを食べさせること」と答える。

wikipediaより

なんだか複雑なストーリーですね。

予告編はこちらです!

キャストを調査!

主演のサチ役は吉田用さんです。


サチの息子のタカシ役が佐野玲於さんです。

スポンサードリンク


そして、サーファーの高橋役を演じているのが村上虹郎さんです。

 


また村上虹郎さんこと高橋の相棒の三宅を演じているのが佐藤魁さんです。

ロケ地はどこ?

ロケ地はハワイのカウアイ島ですが、ハワイはたくさんの島の集まりなので、どこにあるのか?

ぱっとイメージがつきにくいですね。

まずはカウアイ島はこちらです。

ホノルルのあるオアフ島から北西にいったところにある島ですね。

スポンサードリンク

そして、ハナレイ・ベイはカウアイ島の北側にあります。

きれいな湾になっているので、湾の長めはキレイでしょうね。

この映画をきっかけにハワイのカウアイ島を訪れる日本人も増えるのではないでしょうか!?

まとめ

本日はハナレイ・ベイの映画化が決定することにともない、あらすじやキャストなどを調査しました。

ロケ地のハナレイ・ベイですが、ハワイのホノルル島の北西のカウアイ島の北側にあるビーチになります。

きれいなハワイでロケするなんて、うらやましいですね。

映画の上映は10月19日からスタートになります。

切ないストーリーですが、村上春樹さんの独特の世界観が出て、楽しめるのではないでしょうか!?

スポンサードリンク

最後までお読みいただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連コンテンツ

2003年1月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031