柴又帝釈天や寅さん記念館のアクセス方法やおすすめ観光案内まとめ!

この記事は1分で読めます

みなさん、こんにちは。

わくわく☆すたーダイアリ編集長のわんころです。

本日は寅さんで有名な柴又帝釈天のアクセス方法やおすすめ観光ルートについて、調査いたします!

寅さんといえば、みなさんご存知の『男はつらいよ』シリーズですよね。

その『男はつらいよ』の舞台になったのが、柴又です!

柴又駅を降りたときの雰囲気は、なかなか良かったですよ。

寅さんとさくらの銅像がお出迎えしてくれます。

先に進むと帝釈天参道の入り口の手前に駄菓子屋で有名なハイカラ横丁があります。

帝釈天参道を進むと天ぷらや天丼で有名な大和家さんがあります。

一番、奥は柴又帝釈天です。

寅さん記念館は柴又帝釈天から少し離れたところにありますが、歩いていけます。

のちほど写真を交えて説明しますね。

スポンサードリンク

柴又駅のアクセス方法

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連コンテンツ

2001年1月
    12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031