箱根駅伝総合優勝した青山学院大学!旅行はどこに行くの?ハワイ旅行!?

この記事は2分で読めます

みなさん、こんにちは。わくわく☆すたーダイアリ編集長のワクワクです。
箱根駅伝が終わりましたね。往路優勝は東洋大学ですが、復路、総合優勝は青山学院大学です!
タイムも10時間57分39秒の大会新記録で優勝です!さすがです。原監督すごいです。

https://twitter.com/EKIDEN_News/status/948412038975430657

そんな青山学院大学ですが、優勝したので、きっと旅行が待っていますね!!

2015年の旅行先

大会初優勝した2015年ですが、どこに旅行したのか見つけることができませんでした!
申し訳ございません。わかり次第アップしたいと思います。

2016年の旅行先

大会2連覇を達成した4年生たちには静岡・熱海旅行をプレゼントしています!

2017年の旅行先

去年は史上初の大会3連覇と3冠を達成したということで、4年生全員をハワイ旅行に連れていきました!
3冠とは出雲駅伝、全日本大学対抗駅伝、箱根駅伝で優勝したということですね!
青山学院大学、まさに油が乗っています!この3種類の駅伝大会で優勝するということは、短い距離から長い距離までオールマイティーにこなせる選手たちだったのですね。

 箱根駅伝(1月2、3日)で完全優勝し、史上初の大会3連覇と年度3冠を同時達成した青学大の原晋監督(50)が、主将の安藤悠哉、エース一色恭志、小関一輝主務ら選手、スタッフ含め4年生14人全員を米ハワイ旅行に連れて行くことが14日、分かった。

 19日から3泊5日で1人約14万円、総額約200万円を負担。原監督は「神野たちでもできなかった3冠を達成したから奮発してグレードアップした」と話した。「3代目・山の神」神野大地(23)=コニカミノルタ=ら前年度の卒業生には静岡・熱海旅行を贈った。安藤主将は「さすが原監督。感謝しています」笑顔だった。

スポーツ報知より

3泊5日で1人約14万円、4年生14人分なので、総額約200万円を監督が負担しました!太っ腹ですね!!

2018年の旅行先大予想!

2017年の大学三大駅伝の出雲駅伝は東海大学、全日本大学駅伝対抗選手会は神奈川大学が優勝しています。
去年に比べると、大会新記録で優勝していますが、往路は東洋大学に負けています。
2017年のハワイ旅行まではいかないのではないかと思います。
しかし、2014年から支えてきた選手たちなので、ハワイ旅行まではいかないまでも、沖縄旅行か北海道旅行はいかがでしょうか!?
今年の予算は100万円ぐらいですかね。4年生は9人なので、去年より人数少ないです。
優勝した皆さん、どこに行くのか楽しみですね!!

まとめ

今年の箱根駅伝、大会新記録で優勝した青山学院大学!おそらくハワイ旅行未満、熱海旅行以上を予想しております。
希望は沖縄旅行や北海道旅行をプレゼントしてほしいですが、原監督のポケットマネーなので、どうなるでしょう・・・
出雲駅伝や全日本大学駅伝で優勝していたら、原監督もボーナス入っていれば、話は変わっていたかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連コンテンツ

2002年1月
    12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031