大塚耕平の家族や仏教や高校大学について調査!新しい民主党がスタート!

この記事は3分で読めます

みなさん、こんばんは!ワンコロです。
本日は民進党の代表である大塚耕平さんが希望の塔の一部議員とタッグを組んで、『新しい民主党』を来月に立ち上げることを宣言されました!!
現在の民進党の議席数ですが、衆議院が14、参議院が42です。
希望の党は衆議院が51、参議院が3です。
2つ合わせて110人になるので、立憲民主党の62を抜いて、野党第1党になります!
これから、どうなることやら、楽しみですね!!
ちなみに自民党は衆議院284、参議院123なので、合計407と圧倒的多数です!
そんな大塚耕平さんについて、本日は調査してみたいと思います。


スポンサードリンク

大塚耕平のプロフィール

まずは簡単に大塚耕平さんのプロフィールをまとめてみたいと思います。

なまえ:大塚耕平 (おおつか こうへい)

生年月日:1959年10月5日

血液型:不明

出身地:愛知県名古屋市

高校:愛知県立旭丘高校  偏差値60-73

大学:早稲田大学政治経済学部

大学卒業後は1983年に日本銀行に入行しています!
とても優秀な方なのですね!
在職中に早稲田大学大学院で博士号を取得されています。

2001年より民主党で参議院議員で当選して、2007年、2013年と3年連続、愛知県選挙区から当選されています。
愛知県民の方からは人望が厚いのかもしれませんね。

民進党になってから、岡田克也さん → 蓮舫さん → 前原誠司さん → 大塚耕平さんと4代目を務められています。

大塚耕平の家族は?

大塚耕平さんのご家族は、ご夫人と一男一女の4人家族だそうです。
大塚耕平さんの奥さんですが、中学、高校の同級生だそうですよ。
ネットで探してみましたが、残念ながら、奥さんの写真は見当たりませんでした!

当選の時の写真にあったりしないかなぁと思ったのですが、それらしきものは見当たりませんでした。

大塚耕平の仏教とは?

大塚耕平さん、なんと2002年から『弘法さんかわら版』を書き続けているそうです!
仏教に親しみ、仏教から学び、仏教を探訪しているそうです。

原口一博さんも大絶賛ですよ!


アマゾンのレビューは酷評されていますが・・・ゴミ本、資源の無駄は言いすぎかも・・・

著者の事務所が地元にある。
その縁でか、毎月手作りの新聞を配っていた。
それらが溜まったのが本書のベース。
正直つまらない。
あいまいな知識で専門外なことを書くとおかしな内容になる典型例。
コピペ乱発、疑義のある点が多数あり、読むに耐えない。
参議院議員が選挙民のためにウケ狙いで出した本。
仏教専門の出版社が何故こんなゴミ本を出したのが疑問である。

Amazonより

まとめ

本日は民進党の代表で、来月に希望の党と新党『新しい民主党』の結成を宣言した大塚耕平さんについて調査しました!
大塚耕平さんは愛知県出身で、超優秀な旭丘高校を卒業、早稲田の政経を経て、日本銀行に就職するエリートサラリーマンでした!
2001年に民主党で参議院に当選してから、2002年に仏教に目覚め、かわら版を書き続けて、本まで出版されています。
原口一博さん大絶賛!アマゾンのレビューは酷評!どんな内容なのか、ちょっと読んでみたくなりますね。
そんな大塚耕平さんですが、4月から、どれだけ存在感を出してくれるのか楽しみですね!!

スポンサードリンク

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連コンテンツ

2003年1月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031