二条城桜まつり2018のライトアップ時間と入場料や無料入場する方法を調査!

この記事は2分で読めます

みなさん、こんばんは!
わくわく☆すたーダイアリ編集長のワンコロです。
「二条城桜まつり2018」がいよいよ開催されます!
二条城は世界遺産に登録されていますよ。
また二条城桜まつりでは夜間ライトアップされて、幽玄な世界が演出されます。
プロジェクションマッピングですが、昨年の二条城にライトアップされた桜は幻想的な雰囲気でした。
今年はどのような演出がほどこされるのでしょうか!?

スポンサードリンク

「二条城桜まつり2018」について

開催期間は3月23日の金曜日からになります!
なんと通常観覧とライトアップは入れ替え制なのでご注意ください!

平成30年3月23日(金曜日)~4月15日(日曜日) (24日間)

通常観覧   午前8時45分~午後4時(午後5時 閉城)

ライトアップ 午後6時~午後9時(午後9時30分 閉城)

※ ライトアップ時は観覧エリアが限定されます。

※ 通常時間帯(午後5時閉城)観覧と入替制となります。

入場料ではなく!入城料です!
どうでもいいがなぁ・・・

通常観覧とライトアップは入れ替え制です。
ライトアップと入城料は同額です。
なんと!!ライトアップ中ですが、和装の方は入場無料です!

スポンサードリンク

入城料

通常観覧    一般600円,団体500円(30名以上),

中高生350円,小学生200円

ライトアップ  上記,通常観覧と同様

※ 通常観覧とライトアップは入替制のため,入城券が異なります。

※ 和装の方は期間中,入城無料

和装ってナンジャラホイ?

和装とは、和服を来ていること。

日本風の装丁。

スポンサードリンク

和服ってナンジャラホイ?

和服とは古くから日本で用いられてきた様式の衣服や着物

ということで、いつもの洋服をやめれば、無料入場できそうですね!!
ふんどし一丁も和服かな??

二条城の画像まとめ

桜が咲いていたら、ライトアップはもっとすごいことになっていますね!

スポンサードリンク

これは、ぜひ見に行ったほうがいいですね!!

まとめ

本日は「二条城桜まつり2018」のライトアップ時間や入城料について調査しました!
ライトアップ時間ですが午後6時から午後9時までの3時間になります。
通常観覧は朝から夕方までありますが、別料金になるのでご注意ください。
またライトアップ時間に和服でご来場すると、なんと!無料になります!
京都の夜、和服で、幻想的な風景をお楽しみいただけると、編集長として、感謝感激です。

スポンサードリンク

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連コンテンツ

2002年1月
    12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031