みなとみらい(横浜)お花見スポット!穴場やデートオススメ!予約方法や混雑情報まとめ

この記事は2分で読めます

春分の日
すぐそこに春がやってきましたね!
まだまだ寒い日も続きそうですが、
桜の蕾はふっくら
ピンクを帯びてきています。

そこで今回は
桜の名所で あり
人気観光スポットでもある
横浜みなとみらい地区の
オススメで
穴場の
お花見スポットをお伝えします。

スポンサードリンク

はじめに

まず横浜周辺となると
思い浮かぶのが

県立三ツ池公園

でしょうか。
毎年3月中旬から4月中旬には
桜祭りも開催されていますし、
屋台なども出ていて
雰囲気抜群です!!

「さくら名所100選」
にも選ばれていますし、
2月上旬のカンザクラをはじめ、
黄色味がかったウコンザクラや
ヨコハマヒザクラなど
珍しい品種78品種の桜が楽しめます。
が、混んでますよね

スポンサードリンク

あとは
三溪園
園外にも桜の木が多く、
全部で300本もの桜が楽しめます。
三渓園内にある「三渓園茶寮」
というところでは、桜を見ながら
さくらアイスを食べるのも
雰囲気ありますよね!!
また園外の桜並木も見事。
しかしこちらも混雑。。。

スポンサードリンク

穴場

でも桜の時期って短いし
やっぱり楽しみたいですよね!!

そこでオススメは
前日からの場所取り!!

なーんて言いません!

その1

まずはみなとみらい周辺を
周回している赤い靴バス
1回 大人:現金=220円・IC=216円
小児:現金=110円・IC=108円
で乗車しながら
みなとみらいの桜スポットを
巡れちゃいます!!
また横浜ベイエリア一日乗車券
「みなとぶらりチケット」なら、
大人500円、小児250円で
一日乗り放題になりますので、
三渓園や
港の見える丘公園
野毛山動物園
なんかにも足を伸ばせます!!

乗り降り自由なので
ランチは中華街
とか赤レンガなんかで
みなとみらい気分を
上げていくのも
オススメですよ!!
ちなみに
みなとぶらりチケット
が購入できる場所は
各市営地下鉄や市営バス車内
あと私が購入したのは
ホテルのフロントで購入しました

その2

最近私も乗って
すごく面白かったのが
スカイDuck!!

今までは横浜では
予約乗車ができなかったのですが、
2018年3月より
事前に予約ができるようになっています。


スポンサードリンク

私は通常のコースに乗ったのですが、
横浜みなとみらい21の
さくら通りを
2階建バスの屋根なしで
通過するので
桜がすぐそばにある感じです。
また3月21日から4月15日までの
土日祝日限定で
夜桜ダックコースも開催されています!
予約はこちら

ちなみにこちらのコース
お花見セット(ドリンク&お菓子)
がついてくるみたいですよ!!
私が乗った
通常コース(日本丸出発)は

集合場所は
ランドマークタワーと
日本丸前の
特等席です!!
バスの乗り込み時に
階段を登りますので、
足が悪い方などは
やや昇降しにくいと
考えられます。
通常の階段が一人で
できる方であれば
問題ないと考えます!
コースはぐるっとみなとみらいを一周して
観光したあと
みなとみらい21の
さくら通りで間近で
お花見ができます!!
その後は
ざっブーン!!

スポンサードリンク

 

とアトラクション並みに
飛び込むと
そこからは運転手さんが
キャプテンに代わり
海からみる
みなとみらい♡
私の時は
なんと偶然!
これから出航する
豪華客船 飛鳥2にも
出会えましたよ!

金額は大人3500円
子供1700円と割と
お高めなんですが、
1度乗ってみるのも
楽しいと思いますよ!!

予約はこちら

ちなみに予約は前日の18時まで
当日は当日券のみの販売と
なるようです

まとめ

いかがでしょうか?
たまにはバスからみるお花見
なんてのも
いいかなと思い
ご紹介しました!!
デートでもファミリーでも
楽しめると思いますので、
ぜひオススメです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連コンテンツ

2002年1月
    12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031