毛虫のボロのチケット購入と予約方法まとめ!劇場やアクセス方法も調査!

この記事は2分で読めます

みなさん、おはようございます!
わくわく☆すたーダイアリ編集長のワンコロです。
本日は宮崎駿監督の2013年「風立ちぬ」以降の映画作品として上映される短編アニメ「毛虫のボロ」について調査してみたいと思います!
毛虫のボロですが、なんと!タモリさんが声を担当されています!
実際に何かを話すわけではないのですが、葉っぱを食べる音とか、羽を羽ばたかせる音などの擬音をすべて演じられているとか!
すごいですね!


スポンサードリンク

公開場所はどこ?

三鷹の森ジブリ美術館の映像展示室、「土星座」で上演されます。
80人ほどが入れる小さな映画館になっています。

スポンサードリンク

上映スケジュール

3月21日(水)~8月31日(金)の予定となっております。
上映時間は約14分です。
毎週火曜日は閉館日です。

不定期で開催される「となりのトトロ」の続編!気になりますね!!

スポンサードリンク

チケット購入方法は?

入場チケットを購入すると、土星座に入場することができます。
映画も一緒に鑑賞できます。
毎月10日に翌月分のチケットがローソンチケット(Lコード:3月分 30003, 4月分 30004)で販売されます。
大人1000円、中高生700円、小学生400円、4歳以上100円です。

ちなみに4月1日から9日までと土日祝日は売り切れになっております。
購入できるのは11日以降の平日16時と23日以降の平日のみとなっております。

4回の入場指定があります。
締切もあるので注意が必要です!
10時、12時、14時、16時の4回に分けて入場できます。

スポンサードリンク

1回600人分のチケット、1日2400人が入場可能です。

まとめ

本日は3月21日から上演される毛虫のボロについて調査をしてみました!
上演場所は三鷹の森ジブリ美術館の地下にある土星座という80人ほど入れる劇場になります。
入場料は美術館の入場料込になっています。
ただし入場チケットを購入することが大変です。
毎月10日に翌月分が発売されるので、次回は4月10日に5月分を購入して、ぜひ毛虫のボロを鑑賞されてはいかがでしょうか!?
不定期に「となりのトトロ」の続編も見られるそうですよ!

スポンサードリンク

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連コンテンツ

2002年1月
    12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031