半崎美子の住み込みしたパン屋はどこ?代表曲やプロフィールについて調査!

この記事は3分で読めます

みなさん、こんばんは。
わくわく☆すたーダイアリ編集長のワンコロです。
本日は『泣き歌の女王』として異名を持つ半崎美子さんについて調査したいと思います。
桑田佳祐さんも大絶賛の半崎美子さん、なんと去年、メジャーデビューして、有線大賞新人賞を受賞されました!
ある中学校では、道徳の授業に半崎美子さんの歌が取り上げられたそうです!
すごいですね!!
それでは!調査開始!

スポンサードリンク

半崎美子のプロフィール

なまえ:半崎美子 (はんざき よしこ)

生年月日:1980年12月13日

血液型:B型

出身地:北海道札幌市

高校:不明!札幌市内の高校ではないでしょうか?

大学:札幌大学 経営学部を中退

なんと半崎美子さん、札幌大学の経営学部に入学しましたが、なんと1年生の時に中退して上京したそうです!
すごいバイタリティです!!

19歳で単身上京後はパン屋に住み込みでアルバイトしながら、曲を書き続けていたそうです!
27歳の時に自主制作CSをライブ会場で販売しましたが、それほど注目されなかったそうです。

いや!半崎美子さん!苦労人ですね。
2017年4月に36歳でメジャーデビューした遅咲きの歌姫です。
歌唱力もすごいそうです。
全国のショッピングモールで泣ける歌を歌って、『ショッピングモールの女王』や『メンソン(メンタルソング)の女王』として話題だったそうですよ。

メジャー初アルバムは『うた弁』です!


スポンサードリンク

半崎美子の住み込みしたパン屋はどこ?

半崎美子さんの東京に上京した時に住み込みで働いていたパン屋さんは文京区駒込にあるパン屋さんだそうです!
2階に住み込みして働きながら音楽活動をしていました。
週6日、パン屋で働き、デモテープをクラブに持ち込んだりして、5年後にライブハウスに立ち、その5年後に全国のショッピングモールで歌い始めました!
そして7年後にメジャーデビューです!
すごいですね!!
パン屋さんの場所については、それ以上情報が出てきませんでした!

しかし、みんな編集長と同じことを考えているなぁと思いました。
本当、リアル魔女の宅急便ですよね!!

代表曲はなに?

”明日へ向かう人”有名な曲ですね。157万回再生されていますよ!

サクラは70万回再生されています!

スポンサードリンク

 

種も50万回再生されています!

永遠の絆は40万回再生されていますね!!

スポンサードリンク

 

 

ただいまの約束は34万回再生されています!

ふたりの砂時計は23万回再生されています!

一番人気のある歌は、『明日へ向かう人』ですね!!

まとめ

本日は『泣き歌の女王』の異名を持つ半崎美子さんについて調査してみました!
19歳で、大学を中退して、上京してパン屋に住み込むって、なんだか『魔女の宅急便』のキイみたいですね!!
半崎美子さんは19歳で上京して、36歳でメジャーデビューですから、17年間も遅咲きで、やっとみんなが気づいてくれました!!
なんだか、続けていくってすごいことだと思いました。
半崎美子さんも、このように成功した理由は、諦めずに、歌手活動を続けてきたからだではないでしょうか!!
今年の紅白に出場してくれたら、すごいことですね!!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連コンテンツ

2003年1月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031