【不運】エリーズクリスティで全種目転倒&失格まとめ!経歴も調べてみた

この記事は2分で読めます

みなさん、こんばんは!
わくわく☆すたーダイアリ編集長のわんころです。
本日は平昌オリンピックで最も不運なアスリート、スピードスケート女子のイギリス代表で世界選手権3冠の女王、エリーズ・クリスティ選手について調べてみたいと思います!

スポンサードリンク

エリーズクリスティの経歴は!?

名前:エリーズ・クリスティ Elise Christie

生年月日:1990年8月13日 27歳

身長:160センチ

体重:54キロ

出身地:イギリス

種目:スピードスケート1000m、1500mのスペシャリスト!

クリスティは1990年にスコットランドのエジンバラ近郊のリビングストンで生まれました。
もともとはフィギュアスケーターだったのですが、12歳の時にスピードスケートに変更しました。
クリスティはフィギュアスケートの審判の採点が好きじゃなかったので、タイムを競うスピードスケートに専念することになりました!
なんか男らしい女性ですね!!

スポンサードリンク

エリーズ・クリスティの記録!

2013年のワールドショートトラックのスピードスケート選手権で、1000m銅メダルを獲得しました!!

2014年のワールドカップでは500m銀メダルです!

2015年はモスクワで開催されたワールドカップで500mと1000mで銀メダルを獲得しました!!

2016年の韓国ソウルでは1500mで銅メダル、1000mで銀メダル、3000mで銅メダルを獲得です!

2017年はオランダ・ロッテルダムで開催された世界選手権で、1500m金メダルを獲得、まさに世界選手権ではすごい記録を連発しています!

スポンサードリンク

平昌オリンピックの記録は!?

平昌オリンピックではショートトラック1500mで中国選手と接触して弾き飛ばされ、転倒!

スポンサードリンク

 

500mでは決勝で衝突して金メダルを逃しています。

まとめ

世界選手権では大活躍しているエリーズ・クリスティ選手ですが、平昌オリンピックではショートトラックの500mと1500mで無残にも転倒・失格でメダルを逃しました!
ソチオリンピックでも500,1000,1500mの全レースで失格になりました。
イギリスでは英国で最も不幸な五輪選手として話題になっています。
ぜひ、次の北京オリンピックでは、金メダルを獲得してほしいですね!!エリーズ・クリスティ選手をみんな忘れないと思います!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連コンテンツ

2002年1月
    12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031