京都府立高校の中期選抜2017数学の解答解説!第1問の回答まとめ!

この記事は2分で読めます

受験生のみなさん、おはようございます!
京都府立高校の中期選抜試験まで、あと少しになりました。
中期選抜試験は3月7日(水)に行われます。
まずは過去問を少しでも解いて、試験問題になれること、また考え方を身に着けて、類似問題を解けるようになることだと思います。
わくわく☆すたーダイアリ編集長のワンコロが少しでも皆さんのお役に立てるように、問題を解いて行きたいと思います。
それでは、まずは第1問から、行ってみましょう!!

スポンサードリンク

第1問の(1)~(3)

この問題はマイナスを間違えないように注意が必要です。
掛け算割り算を先に計算して、足し算引き算は最後がポイントです!

この問題はaとbに分けて計算です。
分数になったら、分母を合わせると分子が足し算できますよ。

ルートの計算は少しややこしいですね。
もっと簡単に知りたい場合は、コメントに残してください!
ワンコロ、出来る限り問題解説するね!!

スポンサードリンク

 

第2問の(4)~(6)

この問題はけっこう解きやすいと思うので、じっくり見てみてください!

スポンサードリンク

 

因数分解、久しぶりにやったので、迷いましたよ。

第1問の(7)

この問題は強敵でした!!
こう見えてもワンコロは大学を卒業していますが、この問題は悩みました。
エックスの2乗を無理やり1にするのがポイントでしたね!
あとは無理やり因数分解して、解けばOKでした。

解いた時に、スッキリしましたよ。

第1問の(8)

これも頭を使いました!!
図形の問題はルールを駆使しないといけないですね。
もう慣れが重要なので、こういう問題は解きまくってください。

まずは正五角形がポイントです!!
五角形は三角形が3つ入ります!
下記の小さい図に①②③と三角形が3つ入るよね。
三角形の内角の和は180度なので、3つ入れば540度です。
正五角形なので、108度だね。

あとはCの角度が53度もポイント!Bと平行線の角度が分かれば53度が導き出せるね。

スポンサードリンク

 

順次、答えを出していけば、なんとxは17度になることがわかりました!!

まとめ

20年ぶりに高校入試の数学の問題を解いてみました!
大問が6つもあって、40分でとかないと行けないので、ここにかけられる時間は6分程度ですか!?
ワンコロは1時間ぐらいかかってしまいました・・・思い出すためもあるのですが・・・
ただ2回目は素早く解けると思いますよ。
考え方を理解しましたので。
みなさんもぜひ、過去問を解いて、1つでも多くの解き方に触れれば、試験当日でも回答できると思います。
40分しかないので、悩んだ場合は次の問題に進むということも重要だと思います。
最後まで悩む問題になった場合は、優先順を付けて、問題を解くのがいいですよ。

スポンサードリンク

 

ちなみに2017年数学の第2問と第3問も解説はこちらです!

【解答】京都府公立高校の中期選抜の2017数学の問題!第2問と第3問!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連コンテンツ

2002年1月
    12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031