永野芽郁(楡野鈴愛)の経歴まとめ!高校大学や両親について調査

この記事は3分で読めます

みなさん、こんばんは!
わくわく☆すたーダイアリ編集長のワンコロです。
本日は2018年4月から始まるNHK朝の連続ドラマ『半分、青い。』のヒロインに決定した永野芽郁さんについて調べてみたいと思います。


スポンサードリンク

永野芽郁の経歴は?

なまえ:永野芽郁 (ながの めい)

生年月日:1999年9月24日 18歳

血液型:AB型

身長:163センチ

体重:44キロ

出身地:東京都

高校:日出高校か堀越高校?

事務所:スターダストプロモーション

兄弟:登坂広臣似のお兄さん!?

スポンサードリンク

少しにているかもしれませんね!!

永野芽郁さんは2009年の10歳の時に映画デビューしています。
2015年は『俺物語!!』でオーディションを勝ち抜いて、ヒロイン役を演じられています。

スポンサードリンク

大河ドラマでは、八重の桜や真田丸に出演しているそうです!!
真田丸では豊富秀頼公の奥様役で演じられていたのですね!!
徳川秀忠と江の間の子供なのですね。

永野芽郁の両親は?

UQモバイルのCMでは、父がムック、母がガチャピン、長女が深田恭子さん、次女が多部未華子さん、三女が永野芽郁さんになっています。

スポンサードリンク

 

申し訳ございません。永野芽郁さんの両親について調べてみましたが、情報は出てきませんでした。
また何か新しい情報を入手できたら、記事を更新したいと思います!

永野芽郁の画像まとめ

永野芽郁さん、すごくかわいいですね!!

これは、『半分、青い。』はたくさんの男性ファンが見ますね!!盛り上がりますね!

まとめ

本日は2018年4月からのNHK朝の連続テレビ小説のヒロイン役に選ばれた永野芽郁さんについて調べてみました。
役柄は楡野鈴愛(にれのすずめ)を演じられます。
小学生の時に病気で左耳が失聴し、雨音が片側しか聞こえないことを面白がり、雨上がりの青空を見て『半分、青い。』と呟いたそうです。
高校卒業後、少女漫画家、結婚と離婚、シングルマザー、ひとりメーカーと山あり谷ありのドラマが待ち構えているそうです!!
家電業界に新風を巻き起こす扇風機、気になりますね~!!
みなさま、4月よりスタートする『半分、青い。』で楡野鈴愛役を演じる永野芽郁さんの応援よろしくお願いいたします!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連コンテンツ

2003年1月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031