キムブタン(カナダ)の経歴まとめ!SNS炎上の理由とは?

この記事は3分で読めます

みなさん、こんばんは!
わくわく☆すたーダイアリ編集長のワンコロです。
本日は平昌オリンピックのショートトラック女子500mで銅メダルを獲得したキム・ブタン選手について調べてみたいと思います。


スポンサードリンク

 キム・ブタン選手の経歴

なまえ:キム・ブタン Kim Boutin

出身地:カナダ

生年月日:1994年12月16日 23歳

身長:165センチ

体重:58キロ

趣味:絵画、編み物

格言:Leave room for the artist in you. あなたの中にはアーティストの才能が眠っている、つまり、どんなに人も自分を探せばアーティストになれる!

6ヶ月間の治療の後、2016年にケガから復帰、2015年も背中を負傷したことで数ヶ月滑らない時期があった。

キム・ブタン選手、2015年や2016年など、ケガに悩まされていた模様です。

スポンサードリンク

 

銅メダル獲得!

キム・ブタン選手、2月14日の平昌オリンピックの女子ショートトラック500メートル決勝で、韓国選手のチェ・ミンジョン選手と激しく競り合い接触して、チェ・ミンジョン選手が失格となり、キム・ブタン選手が繰り上げ銅メダルを獲得されました。
チェ・ミンジョンが2位から失格に変わったことで、韓国のネットユーザーたちが猛反発して、キム・ブタン選手のSNSに誹謗中傷を書き込んだそうです。
ひどい話ですよね。
『おめでとう、dirty medal』や殺害予告まであったみたいです。

表彰台で選手を泣かすのはひどいはなしです。

チェミンジョン選手、韓国では金メダルを狙える選手として大注目されていた模様です。

まさかの失格ということで、みんな期待していたのですね・・・

ペナルティの基準も曖昧みたいです。
もう少しわかりやすいペナルティにすべきですね。

スポンサードリンク

 

しかし、批判の矛先がおかしいですよ。
もし、判定がおかしいのなら、個人攻撃するのではなく、IOCに抗議すべきではないでしょうか?

失格画像はこちら!

こちらが失格となった画像になります。
韓国のニュースですが、日本語に翻訳してくれています。
やはりチェ・ミンジョン選手!かなり強い選手なのですね。
2月17日に女子ショートトラック1500mに出場します。
キム・ブタン選手は批判されて、非常に残念ですが、チェ・ミンジョン選手も次は金メダルを獲得してほしいですね!

スポンサードリンク

 

まとめ

本日は平昌オリンピックのショートトラック女子500メートル決勝で銅メダルを獲得したキム・ブタン選手について調べてみました。
2015年から背中のケガに苦しんでいたのですが、今回、見事に銅メダルを獲得されました。
チェ・ミンジョン選手の失格による銅メダルですが、スポーツの世界はルールを守らないといけないので、微妙な判定でも、個人攻撃は良くないと思います。
韓国のネットユーザーもIOCに抗議すべきで、猛省してほしいですね。
チェ・ミンジョン選手は17日に1500m出場するので、ぜひ、こちらで金メダルを獲得して、キム・ブタン選手と仲直りしてほしいですね。

こちらの女子パシュートも話題です!
自国開催で、まさかのいじめ問題ですよ!

韓国国民大爆発!女子パシュートでいじめ問題発覚!キムボルム選手について調査

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連コンテンツ

2003年1月
    12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031