「今夜ロマンス劇場で」主題歌のシェネル経歴まとめ!結婚についても調査!

この記事は2分で読めます

ラブソングの女王とも言われているシェネル。
なかなかテレビでは見かける事が少ないですが、
そんなシェネルさんについて今日は調べてみました。

スポンサードリンク

プロフィール

シェネル(Che’Nelle Cheryline Lim)
生年月日1983年3月10日(34歳)
身長は168㎝
オーストラリア出身
歌手
マレーシアにて、マレーシアの華人の父と、インドとアランダのハーフの母親から生まれたそうです。
その後オーストラリアで育ち、現在はロサンゼルスを拠点に活躍しているシェネルさん。
英語・中国語・マレー語が話せる。
日本語の歌は歌えるが、会話まではまだ、という感じらしく、まだ日本のテレビであまりみないのはその為かもしれませんね。

作品

2007年シングル「ラブ・ウィズ・DJ」でデビューを果たした。
日本でブレイクし、1stアルバムが日本国内でオリコンの洋楽チャートで1位になりました。
その後「ファースト・ラブ」「フィール・グッド」を収録した2ndアルバムを日本で2010年に発売。

久保田利伸さんのの「Missing」の英語カヴァーのロング・ヒットを受けて、自身初となるカヴァー・アルバム『ラブ・ソングス』を日本でのみ発売し、累計35万枚を売り上げています!
このアルバムに入っている「ベイビー・アイラブユー」の英語カヴァーは、ロングヒットとなり、累計ダウンロード件数は160万件程という。
その後も「ビリーヴ」は2012年映画『BRAVE HEARTS 海猿』の主題歌に抜擢されています。

 

スポンサードリンク

結婚

G・マディソンさんと30歳の時にご結婚されているようです。
旦那さんはアメリカ人のダンサーで、シェネルさんのバックダンサーをしたことがきっかけでご結婚されたようです。
今の所まだお子様はいないようです。

映画主題歌

新曲 「奇跡」が綾瀬はるかさんと坂口健太郎さん共演の今夜、ロマンスは劇場で の主題歌に決定しました。
叶わない恋、だけど一緒にいたい、想いを伝えたい、という切なくも一途な気持ちが伝わる歌詞に、ストレートな気持ちを表現するメロディーにのせ、
シェネルが壮大に歌い上げています。

コメント

『今夜、ロマンス劇場で』の主題歌を担当することができて、とってもワクワクしています。相手のことを一番に思いやる献身的な愛が一つのテーマでもあり、皆がインスパイアされる映画だと思います。可愛すぎるラブストーリーで、みんな大好きなおとぎ話! 人の出逢いは奇跡であり、それは運命でもある、そんな普遍的なテーマを歌った主題歌「奇跡」を映画と共に楽しんでいただけますと嬉しいです。この素晴らしい映画に関われたことを感謝しています!

まとめ

綾瀬はるかさんがなんともローマの休日のオードリー・ヘップバーンのような印象を受けました。
公開日が楽しみですね♡

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連コンテンツ

2002年1月
    12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031